FC2ブログ
過ぎていく日々のことを書いてます.

しみじみ,今年を振り返って
2006-12-31 Sun 10:13
もう今年も終わりなんですね~しみじみ.

今年は自分にとってどういう年だったんだろう?って考えてみると,いろんな方に出会えた「会」の年だった気がします.昨年までは,仕事柄人にあまり会うこともなかったのですが,今年NY好きな人が集まるNY Loves Youの東京オフに参加したことで,いろんな方に出会えました.

それ以外にも,NYに行って宿泊したドミで出会った方達や,mixiを始めて出会った方達,そこからまたどんどんと輪が広がっていき,人と人のつながりという点で,とても充実した一年を過ごすことができました.感謝,感謝です(^^)

明日から,新しい年を迎えます.是非,今後ともよろしくお願いいたします.


写真は,山中湖村花の都公園で開催されている「2006山中湖アートイルミネーション FANTASEUM」の写真.今年最後の写真は,アートイルミネーションで締めることにします.

まずは,花の都公園の駐車場と花の都公園を結ぶ橋,そこがイルミネーションで囲まれていました.手前の反射は,水が凍ってます.寒いんですよ~

花の都01


入り口近くにある花のイルミネーション.立体的に飛び出ていて,とても綺麗でした.こんな花,プレゼントされてみたい!

花の都02


展示されていたアートイルミネーションの一つで,私がとても気に入った猫バス.宙に浮いているみたいに見えました.

花の都03


フローラルドームふららの前で展示されていたツリー.クリスマス前だったこともあり,サンタクロースがいます.

花の都04


そのフローラルドームふららに入ってみると,中にはいろんな花が咲いてました.そんな中,とても綺麗な景色だったので撮影しました.

花の都05


咲いている花の中には,まだごく一部しか咲いていませんでしたが,百合の花も.百合の花って,何か切なくて好きなんですよね.

花の都06


数多く咲き乱れていたのが,蘭の花.様々な色の蘭が咲いていました.

花の都07


また来年も沢山の写真を撮って,また掲載していきたいと思います.来年は,デジタル一眼カメラのPENTAX K10Dが手元にあるはず・・・

■2006 山中湖アートイルミネーションFANTASEUM
 http://www.benifuji.co.jp/hananomiyako/event/Illumination/index.html
スポンサーサイト



別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
観た観た!映画「007/カジノ・ロワイヤル」を観てきた
2006-12-30 Sat 11:01
12月1日から上映が始まっていたにも関わらず,ニューヨークに行ったりしていたら,もう年末,ようやく昨日観に行けましたよ「007カジノロワイヤル」.

カジノロワイヤル01


今回は,銀座シネマカードが一杯まで貯まり,一回無料になったので,どの映画を観ようかな~って悩んだのですが,一度も観たことがなかった007シリーズにしてみました.シリーズは今回で21作目にもかかわらず,劇場で007の映画を観るのは,初めてだったりします.とは言っても,今回の007は,従来とはちょっと違っていて,ジェームスボンドの昔の話なんだとか.それはそれでちょっと楽しみです(^^)

劇場は,有楽町マリオン新館の七階にある「サロンパス ルーブル丸の内」,初めて入る映画館でした.ある意味,名前の通りなのですが,受付を通ると何故かサロンパスが販売されていたりする,とっても不思議な映画館でした(笑)

座席数が470席と,規模としては中規模くらい? 前方席,後方席と分ける通路はなく,そういう意味でも,どこの座席を取るかが重要ですが,昨日はとても混んでいて,開始1時間30分前に座席指定に向かったのですが,その段階で通路席はあと1席のみ.かなり前方のD列になっちゃいました.でも,椅子が素晴らしくて,今回の映画のような長時間モノでも,お尻が痛くならず,良かったです.

カジノロワイヤル02



さて,映画の方ですが…これがとても良かった~(^^)!

展開の早さはいつもの007なんだけど,軟派じゃないというか,ちょっと硬めの印象を受けました.かといって,いつも通り(ちょっと硬いけど)エッチなシーンはあるし,ちょっとしたアイテムが出てきたり,くだらないことも言うのだけれど,どことなく若い印象って言うのかな? あ,でも昔のジェームスボンドを演じているんだから,それはそれでいいのか.

上映時間は,2時間20分と最近観た映画では長めなんだけど,その時間が短く感じるほどでした.やっぱり,007はあの息をも付かせぬ展開がいいですね~

でもでも,最後のMr.Whiteのところが全然わかんない~(・_・?)  これは,このあと別のシリーズにつながっていくのかな~? かなり気になる終わり方ではありました.最近,最後にこうやって悩まされる映画が多い気がします.

今回,銀座シネマカードで無料で観ることができた映画でしたが,これならお金を払って観てもいいかな~って思えた映画でした.大満足!

■007/カジノロワイヤル
 http://www.sonypictures.jp/movies/casinoroyale/
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
なぜなぜ?チャイナタウンの恐るべき理髪店街@ニューヨーク
2006-12-29 Fri 09:02
一年前の11月,ニューヨークを初めて訪れたとき,自転車ツアーでブロードウェイを縦断しました.イエローキャブの横を自転車で走るのはとても気持ちがよく,タイムズスクウェアの脇を通ったときにはとても嬉しかったのを覚えています.

その日,昼食で訪れたのがチャイナタウンのJoe's Gingerというお店,Joe's shanghaiの姉妹店で同じ通りに出ていました.この通りを自転車で走ったときに感じたのが・・・理髪店多くない?ってこと.ざっと見回しただけでも10店舗以上ありました.

そのときは写真を撮らなくて,あとからすごく後悔していたんですが,今回再びそこに行ってきました.で,撮影してきたのがこちらの写真.実はこの中だけでも5店舗ほど写っています.

チャイナタウン01


で,ちょっと脇道にはいると・・・理髪店が4店舗も並んでいたり・・・

チャイナタウン02


その向かい側には5店舗(4店舗+2Fの1店舗)が全て毛に関係したところだったり.理髪店と脱毛が並んでいるところが面白いです(^^)

チャイナタウン03


何でもチャイナタウンには,こんな理髪店が50店舗近くあるとか.恐るべし,チャイナタウン・・・
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
観た観た!映画「シャーロットのおくりもの」を観てきた
2006-12-28 Thu 08:56
先日,雨の降る中でしたが,有楽町にある日比谷スカラ座で「シャーロットのおくりもの」を見に行ってきました.

シャーロット01


この日比谷スカラ座は,以前デジカメを忘れて電話してとりに行った劇場でもあり,私にはとっても馴染みのあるところなんです.あのときは,ありがとうございました.

さて今回の「シャーロットのおくりもの」,以前も劇場で予告編を流し見していたんですが,ブタが主役かと思ったら,実は主役はクモ(シャーロット)だったんですね.

シャーロット02


今回観てきたのは字幕版,吹き替え版にはクモのシャーロットの声を鶴田真由さんがやっておられるようですが,ジュリア・ロバーツさんのシャーロットの声を聞いてみたかったんです.とってもいい声でしたよ~(^^)

ストーリーは,ぶっちゃけハムにされちゃう仔ブタを救え!という話.でもそのブタを,あの小さなクモがどうやって救うんだろう?と不思議に思ったのですが,まさかあんな手とは(笑)

決して派手なアクションも何もない映画ですが,でも少しほんわかした気持ちになりたい方にお勧めです.最後,ちょっと泣いちゃいました(;_;)

なお,この映画はクモが嫌いな,または苦手な方には絶対に勧めません.本物でないとは言え,かなりリアルに描かれたクモ,まじめに気持ち悪くなるかも.


ちなみに,同じ建物内では「プラダを着た悪魔」が上映されていました.アメリカ便の機内とシンガポール便の機内で計2度も観たこの映画,実はとってもパンフレットが欲しかったんです.ちょうど同じ系列の劇場と言うことで,一緒に販売されていたので買って来ちゃいました.うーん,満足(^^) アン・ハサウェイ可愛い~メリル・ストリープ格好いい~

これで,6回映画を観ると一度無料になる銀座シネマカード,とうとう一杯になりました(^^)/.でも,特典の映画無料も年内で終了なので,急いで観に行かないと! 何を観ようかな~♪

シャーロットのおくりもの
 http://www.charlotte-movie.jp/site/
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
オフオフ,NYC365.netのミニオフに参加してきました
2006-12-27 Wed 09:41
昨日,ニューヨーク好きが集まるSNS,NYC365.netの「少し遅いクリスマス♪」ミニオフが,赤坂見附の「焼酎・地酒 雑魚料理 赤坂 海千」で行われたので,参加してきました.

ミニオフ01


参加者は全員で10名,午後7時集合ですが,平日と言うこともあり,のんびりと会は始まりました.初めてお会いする方,何度かお会いした方,いろいろでしたが,共通の話題で盛り上がれるというのは楽しいですね.

参加された方の中には,1月のお正月明けからニューヨークに向けて出発される方もいれば,なんと明日,ニューヨークに向けて出発される方もいるという,相変わらずのニューヨーク率の高さに驚いちゃいました.


今回は,「海千コース」に飲み放題を付けて,更に時間制限無しという,ある意味お店泣かせの注文? お料理もしっかりしていましたし,飲み放題には焼酎もかなり含まれていて,たらふく飲んじゃいました(^^)

以前は,オフ会で皆さんの顔を撮ったりしていましたが,最近はほとんど撮らないようにして,料理の写真ばっかり撮ってます.というわけで,今回も料理の写真を少しですが載せますね.

炙り物で,姫鱈,ゴロ烏賊

ミニオフ02


御飯で,変り巻寿司

ミニオフ03


共に私はかなりはまりました.美味しかったですよ!

■SNS NYC365.net
 http://www.nyc365.net/

■焼酎・地酒 雑魚料理 赤坂 海千
 http://r.gnavi.co.jp/g311207/
別窓 | グルメ いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ランラン♪12月のニューヨーク,こんなところを歩いてみた
2006-12-26 Tue 09:59
以前書いた11月のニューヨークでの軌跡に引き続き,今回は12月のニューヨークでSONYのGPSユニット「GPS-CS1K」を使ったときの軌跡を公開します.

所々データが変なところに移動することもありますが,地下鉄での移動によるワープだったり,ビル群の間を通った際の反射などの影響のためです.あと,リンク先では時間が表示されますが,日本時間で表示されています.ニューヨーク時間だと表示時間から14時間引いてください.

■20061207の軌跡
この日だけ,電源入れ忘れてました.肝心の撮りバカした日だったのに・・・orz.

■20061208の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=552adc02f5704c022f0b6baba381b049
グランドゼロからスタート.この日は信じられないくらい寒かったので,センチュリー21で革手袋と帽子を購入.すぐにユニオンスクウェアに地下鉄で移動.サイゴングリルでランチを食べて,ちょっと散歩しながら地下鉄でMacy'sへ移動.ダウンジャケットを探すがいいのが見つからず.宿に向かう(途中終了).

12月軌跡01


■20061209の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=d2911118ff7bd8f98c6c4909d1ea565a
3rd Ave.にSports Authorityというスポーツ店があるというので,そちらに朝から向かう.しかし,ダウンジャケット発見できず.その後,5th Ave.に移動し,アバクロを眺めて,ロックフェラーセンターのツリーなどを撮影し,セントパトリック教会内に初めて立ち寄りました.

12月軌跡02


歩いてタイムズスクウェアに移動し,Chaminのトイレを利用して,地下鉄でクイーンズの74 st-Broadwayで下車.インド人街のJackson Dinerで美味しいカレービュッフェをいただきました(しばらくカレー屋さんで移動停止).終盤まで,同じ所にいたのであまり変動はないですが,最後はバスでマンハッタン内に移動したので,そのときの軌跡は結構楽しいです(^^)

■20061210の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=b6846c320bb7102f7bd41f431762b212
日曜日なので,ゴスペルを聴きに,ハーレムへ.レッドラインの125 St.の駅で下車し,アポロシアターを見た後,南下して115nd St.にあるMemorial Baptist Churchへ移動しました.感動のゴスペルを聴いたあと,ブルーラインの116 St.駅へ移動.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=b6846c320bb7102f7bd41f431762b212
夕方,P.S.1へ移動し,現代アートを見学.その後,P.S.1の目の前にあるとっても不思議な建物で撮影.終了後宿にいったん戻る.宿から,ユニオンスクウェアへ移動し,Bright Nightsを見学,これ不思議.Astor Placeまで歩いて移動後,地下鉄で移動し,Hiroko's Placeへ向かいます.シーフードグリルをいただき,まったり知人と,NINTENDO DSのどうぶつの森を楽しむ.何故ニューヨークで(笑).果物沢山いただきました.ここで,電池終了.

■20061211の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=c73faed88d5342522f4c6e11b305b491
朝の散歩で,宿からタイムズスクウェアへ.写真撮影後,イントレピッド移動後のイントレピッド航空海洋宇宙博物館へ移動し,コンコルドを撮影.このあたりは,かなり綺麗にトレースできました.その後,宿に移動して終了.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=ae8a10d38902a61f1874a057869f1c03
宿から,42nd St. 7th Ave.の地下鉄駅まで歩いて移動し,電車でジャックトレスのマンハッタン店へ.ここでチョコレートを購入後,近くにあるWolfgang's Steak Houseのトライベッカ店へ移動.ここで厚いステーキを食べようかと思ったが,どうせなら本店でということで,33rd St.と4th Ave.(Park Ave.)に移動し,美味しくステーキをいただく.地下鉄で移動し,5th Ave.にあるアバクロでお買い物.その後,宿に戻りました.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=b54fe230082a26434028804f65a90c54
宿を出発後,地下鉄でMadison Square Parkへ移動.知人とお会いし,triple five Soulのサンプル市に連れていってもらい,そこで鞄を買っちゃいました.その後,3rd Ave.のイタリア料理PICCOLOで食事後,ユニオンスクウェアのスターバックスでお話してました.

■20061212の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=03786d3b0de0544f47af5345c7c123db
今日は滞在最終日.ダウンジャケットを見に,ユニオンスクウェア近くにあるPARAGON SPORTING GOODS COMPANYへ移動.広い店内には沢山のアイテムが置いてあり,かなり楽しいお店です.探していたダウンジャケットがあったのですが,何とLadiesのみorz.しょうがないので,SOHOにあるEASTERN MOUNTAIN SPORTSへ移動し,探してみるが撃沈.でも,この両店はアウトドアグッズがかなり揃っているので,必要な方は是非.

12月軌跡03


その後南下し,チャイナタウンにある床屋街(いや正式にはそんな名前じゃないけど)を撮影.今度は,ポートオーソリティバスターミナルでニューヨーク在住の方と待ち合わせ.9th Ave.のタイ料理店で食事後,タイムズスクウェアを通り,ブライアントパークへ移動.このあたりに来ると,必ず1ブロックくらい位置が飛ぶ気がします.このあと,ニューヨーク在住の方とお別れし,宿に戻りました.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=a6dd767a7dd4fdb977686a2e3a35356b
滞在最終日に,夜景&ツリー撮影に取りかかります.まずは,リンカーンセンターのツリーの撮影.その後,コロンバスサークルのTime Warner Centerの☆?の撮影.そのまま,セントラルパークの南端を歩いて5th Ave.に移動し,Apple Store前へ(何故かここの移動中のデータはめちゃくちゃ).ここから,5th Ave.を南下し,空中に浮かぶ雪の結晶を撮影.そのまま続いてロックフェラーセンターのツリーの撮影へ.このあたりは感動でした(^^) その後,地下鉄でAstor Placeへ移動し,知人二人と合流し,食事へ.Cafe Le Gaminで食事をいただいて,ユニオンスクウェアへ移動し,宿に戻りました.


とまあ,こんな感じで,日程終了しました.惜しむらくは12月7日の記録忘れ.ここ,結構よかったのに(T_T).

■11月のニューヨーク,こんなところを歩いてみた
 http://yanto.blog44.fc2.com/blog-entry-376.html
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
イブイブ♪クリスマスイブの川村結花ライブ
2006-12-25 Mon 09:02
昨日,とってもお気に入りの川村結花さんのライブ「PIANO Seasons X’masスペシャル~Trio」に行ってきました.

川村結花ライブ01


会場である「原宿Blue Jay Way」は,12月30日をもって営業をやめられるとのこと.初めてのライブハウスですが,これで最初で最後になりました.会場は,100名も入れば一杯のところ,満席でのライブでした.

今回私のチケットの整理番号は,なんと1番! 番号順の入場のため,座席は選り取りみどりです.今年ももう終わりですが,今年全く使われていなかった運を,ここで使い果たしちゃいました.おかげで,一番前列でトリオの演奏を見渡せる,とってもいい場所がとれました.もう,川村さんの鍵盤をたたく手まで,しっかりと見ることができる場所でした.

川村結花ライブ02


12月22日にも同じところで行われたライブでは,知人情報によるとシングル率がかなり高かったそうですが,この日はクリスマスイブだったこともあり,カレカノ率高し(T_T) マアショガナイカ…

ライブですが…素晴らしかったの一言! 今回はトリオでの演奏で,今年7月の北とぴあプラネタリウムでのライブでも参加した田中邦和さんのサックスと玉木正昭さんのパーカッション,それに川村さんのピアノ&歌声の素晴らしいハーモニーが会場に響きわたりました.

まず,オープニングは「ときめきのリズム」.私を,川村ワールドに引き込んだ,コカコーラのCM曲でもあった名曲です.もう,この段階ですっかりライブに引き込まれました.

途中,何故か昔を懐かしむトークになり,その流れで「ワインレッドの心」が.トランペットの響きは,曲調にとてもあっていて,良かったです.その後,さらに昔を懐かしむトークが展開され,何故か「秘密のデビルぎゃーとるずそうだ京都へ行こう」という迷曲が生まれました(笑)

その後演奏された「アケボノ」は,それまでの流れから考えるとあまりにもギャップがありましたが,やはり名曲ですよね~.クリスマスという雰囲気にもあい,より感動を与えてくれました.

「バナナ」の素晴らしすぎる演奏は,もう鳥肌ものでした…っていうか鳥肌立った! トリオでの演奏による素晴らしいコラボ,それによる相乗効果で,どんどんすごくなっていく歌声と演奏,本当に素晴らしかったです.

最後は,「朝焼けのうた」で終わりました.この歌は,CHEMISTRYの堂珍さんがコーラスされた曲で,個人的にも大好きな歌,この曲で締めてもらえるなんて幸運の一言です(^^)

アンコールで演奏された「夜空のムコウ」,川村さんの歌声に,途中から他の二人の歌声が順に重なりあい,最後は素晴らしいハーモニー.曲後は,拍手が鳴り止みませんでした.本当に良かった!

川村さんのクリスマスライブに参加したのは初めてでしたが,今年の締めくくりにはふさわしい,素晴らしいライブでした.川村様,また来年もよろしくお願いします.

川村結花
 http://www.kawamurayuka.com/
別窓 | ライブ | コメント:0 | トラックバック:0 |
キラキラ♪素晴らしき光の回廊@時之栖
2006-12-24 Sun 12:20
二日続けて,ニューヨークの夜景&イルミネーションの事について書いてきましたが,昨日日本で素晴らしいイルミネーションを見てきたので,そのことについて書きますね.

先日テレビを見ていたとき,とある番組でイルミネーションのベスト3を発表していたんですが,1位にランクされたのは「時之栖イルミネーション」という聞いたこともないところ.でも,その番組の中で映し出された光景は,あまりにも素晴らしく,「こりゃ行かなきゃ!」って事で行ってきました.

場所は静岡,時之栖・・・って書くとわかりにくいのですが,御殿場高原ビールのあるところのことなんです.ここには温泉や美術館もあり,じっくり回りたいところですが,今回の目的はイルミネーション.今年のテーマは「愛」ということで,愛を感じに行きました.

しかしながら,年末のクリスマス前の土曜日という,ある意味最悪の組み合わせの中向かったこともあり,道路は大渋滞.到着した午後3時30分の段階で,すでに全ての駐車場は満車状態Σ(゚∀゚;)  こりゃまずい・・・って事でうろうろしながらどうにか端っこに停めることができました.

日が沈み,イルミネーションが点灯されると,そこには素晴らしい光の回廊が! トンネル状の光の回廊は,全面全てがこんな感じで,あまりの美しさに目を奪われっぱなし.すごいでしょ,これ!

時之栖01


それにしても,本当に今日は大混雑.かなり長い光の回廊ですが,そこはずっとこんな感じで,写真の撮影もなかなか難しいほど.すごいな~

時之栖02


御殿場高原ビールのレストラン前には,ドーム型のプラネタリウムの様なものがあり,小さな明かりで☆を表現し,天空を再現してました.クリスマスのサンタクロースもいましたよ(^^)

時之栖03


途中,お腹も空いたので,通路途中で見つけた静岡おでんをいただきました.おでん種1つ100円というとってもリーズナブルな価格で,しかも美味しいのでとってもお勧めです.20種類もおでん種が用意されていますから,是非食べてみてください.

時之栖04


大混雑の12月23日でしたが,それでも行ってよかったと思える素晴らしい光のイルミネーションでした.今日はクリスマスイブ,もっとすごい混雑になることでしょうね~

さて,この日はクリスマスイブイブと言うこともあり,夕飯を食べに行った山中湖のBooz Cafeで,ブッシュ・ド・ノエルをいただきました.普段,全然こういうの食べたことがない(食べに行く機会がないとも言う)のですが,本当に美味しかったです.また食べてみたいな~(^^)

時之栖05


■時之栖イルミネーション
 http://www.tokinosumika.com/illumination/
別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
キラキラ♪12月のニューヨーク夜景その2
2006-12-23 Sat 09:00
昨日に引き続き,12月のニューヨーク旅行の際に撮影した,素晴らしい夜景の写真を掲載しますね.

12月12日,この日は滞在最終日で,明日にはニューヨークを離れ一路日本へ,でしたので,気合いを入れて撮影してきました.色々と回ったのですが,ニューヨークのクリスマスシーズンであれば,やはりここは外せないでしょう!ということで,ロックフェラーセンターへ.

平日だったこともあり,歩ける程度には空いていましたが,やっぱりそこは有名なツリーのあるロックフェラーセンター,かなりの混み具合でした.

5番街の方から,撮影した写真がこちら.よく見る定番の写真だけど,でも自分の目でそれを見,自分の手で撮影した写真となると,すごく愛着がわきますね(^^)

夜景その2_01


少しツリー側に歩いて振り向いてみると,そこには天使と雪の結晶が! この雪の結晶,以前写真だけを見て,どうして空中に浮いてるんだろう?とか,色々と悩んでいたのですが,実物を見て謎は氷解,しかもそのあまりの美しさにぼぉーっと眺めてました.

夜景その2_02


ラッパを吹いている天使,とっても美しくて何枚も撮影していたら,天使の羽に雪の結晶が重なって,まるで羽の模様に見える一枚が撮れました.お気に入りの一枚です!

夜景その2_03



12月のニューヨーク,11月から立て続けだったので,行こうかどうしようか思い悩んだときもありましたが(ほんとだよ),この素晴らしい夜景を見ることができた,この一点だけでも,行ってよかったと思います.
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
キラキラ♪12月のニューヨーク夜景その1
2006-12-22 Fri 12:30
12月のニューヨークは,街もすでにクリスマスモード,あちこちに普段では見られないイルミネーションやライトアップが行われていました.

デジカメ片手に,夜の素晴らしい景色を撮影してきましたので,ここでいくつかご紹介します.また,沢山撮影してきたので,一度ではなく,二度に分けて掲載しちゃいますね.

撮影は,リコーのコンパクトデジタルカメラCaplio R3で行い,日本から持っていった伸ばしても最大20cm程度のミニミニ三脚を使用しました.この三脚が大活躍!

さて,まずは第一回,12月7日にブルックリンブリッジをわたって,ブルックリンのダンボ(DUMBO)というエリアから,マンハッタン側を撮影してきました.このときの写真を載せちゃいます.

まずは,ブルックリンブリッジから南側を眺めたとき,夕暮れの中,イーストリバーを船が下っていく一瞬を撮影しました.しかも左側にはカモメ?が,右側にはとっても小さく自由の女神が写っているというおまけ付き(^^)

夜景その1_01


これは,ブルックリンブリッジの南側,リバーサイドカフェのデッキから撮影しました.BROOKLYNWORKSの倉庫と,マンハッタンのビル,そして夕暮れのコントラストが大好きです.

夜景その1_02


場所を変えて,今度はブルックリンブリッジマンハッタンブリッジの間にある公園から撮影しました.ダンボの倉庫壁に赤と緑のライトアップがされていて,その奥にはブルックリンブリッジが見えます.このライトアップ,今年から始まったそうで,点滅したり,色々と変わっていく様子が楽しめました.

夜景その1_03


同じ所から,今度はブルックリンブリッジを撮影しました.奥には,ウォール街のビル群も見えて,とっても幻想的でした.

夜景その1_04


また,今度は北側を見ると,マンハッタンブリッジが! 川面に映る橋の明かり,その奥に見えるマンハッタンのビル,そしてマンハッタンブリッジの美しさ,全てが素晴らしかったです.

夜景その1_05


その後,場所を移動して,ウォール街にあるニューヨーク証券取引所前のイルミネーションを見に行きました.とても大きなツリーと,その横のアメリカ国旗が,あまりにも美しく,見惚れてしまうほどでした.

夜景その1_06


撮影日の夜は,翌日のとんでもない冷え込みの前日だったこともあり,どんどん冷え込みが厳しくなっていくというかなりつらい条件でしたが,それでも,こんなに素晴らしい写真が撮れたことに大満足でした.
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま!Wolfgang's Steakhouseで別次元の体験@ニューヨーク
2006-12-21 Thu 11:44
今回のニューヨーク肉スペシャル(いつの間にか名前が付いた 笑),最後を締めくくるのは,もう全く別次元のステーキでした.

今回のお店は,ニューヨークに行く前に知人に教えていただいたお店「Wolfgang's Steakhouse(ウルフギャングステーキハウス)」.

Wolfgang01


ここは,ニューヨークで超有名な「Peter Luger Steakhouse(ピーター・ルーガー)」で,40年間名物ウェイターとして評判だったウルフギャング氏が開いたお店と言うこともあり,ピーター・ルーガーの味をマンハッタン内で楽しめる!とのことでした.まあ,私はピーター・ルーガーで食べたことがないので,比較はできないのですが,知人からとっても美味しいという評判を聞いていたので,ワクワクしながら行きました.でも食べるまでには長い道のりが・・・.

まず,ニューヨークに着いた翌々日の12月8日の夜,ディナーとして食べに出かけました.金曜日の夜と言うこともあって,やばいかな~と思っていたら案の定.取りあえずカウンター席でならってことで入りましたが,ビジネスマンが多く,とても座れる雰囲気ではなく,また次の予定が迫っていたために早々に退散しました.

で,その翌日の12月9日,リベンジ!ってことで出かけてはみたものの・・・入り口で予約がないけど・・・って伝えた段階で,今日は難しいとの返事.確かに,中は前日にも増して大変な混雑でした.

もうあきらめようか・・・って思ったのですが,そういえばランチがあったはず!と決意も新たに12月11日のお昼にお店に向かった次第です.


店内にはいると,夜とは比べられない落ち着きでした.入り口の店員さんに聞くとカウンターを案内してくれました.まあ一人だし.カウンターからは,外が眺められるようになっていて,歩いている人を眺められるようになってました.

Wolfgang02


座っているとカウンター内の店員さんが「何にする?」と聞いてくるので,ランチの「CAJUN RIBEYE STEAK」($28.95)を注文.焼き加減は,ミディアムレアでお願いしました・・・でもそれがどの程度なのかよく分かってなかったりします,普段食べ慣れてないからね(^^)

一緒に飲み物として,お勧めの赤ワインを注文($9).高い感じもしますが,グラスに一杯に注いでくれて,お肉と共にいただくに十分な量でした.ワインの香りを楽しんで・・・って事だったら一杯に注いでもらっちゃだめだけど,今回はお肉といただくと言うことで,これでよし.

ちなみに,ここの店員さん,とっても優しいです.普通にデジカメを触っていたところ,「撮ってあげようか?」って言ってくれたので写真を撮ってもらったり,細々と気を遣ってくれます.同じ宿の宿泊者にもお勧めしたところ,翌日ランチを食べに行ったそうですが,やはりとても店員さんが優しくて感激したと言ってました.

さて,10分~15分程度待っているといよいよステーキの登場!・・・何か,すでに厚さが尋常じゃありません・・・3cmはあるな・・・.しかも,かなり大きいんですよ!

Wolfgang03


ワインと共に撮影した写真がこちら.ワイン,すでに1/3は飲んじゃった状態です.あと,お肉も左側はすでに食べちゃったあとでの撮影・・・いや,つい食べちゃったんですよ.大きさ比較のために,アメリカで使用している携帯電話も一緒に写ってます.

Wolfgang04


あと,一緒にポテトとほうれん草(Spinach)のペーストが出てきました.この辺は,注文時に選ぶことができます.お肉を食べながら,こちらもいただくといい箸休め(箸はないけど)になります.

Wolfgang05


このお肉,あまりの厚さに笑い,一口食べて驚き,止まらずどんどん食べてしまう自分に衝撃を受けました.本当に「美味しい!」の一言に尽きます.昨日までに食べたDALLAS BBQやTAD'S STEAKSも,価格なりに頑張っているのかなと思っていましたが,ここのステーキは根本的に全てが違いました.

DALLAS BBQやTAD'S STEAKSの二倍ちょっとの値段,ものによってはそれ以下で,ランチではあるもののこんなに美味しいお肉を食べることができる!・・・このお店のおかげで,今後ニューヨークステーキ店のランチを開拓しよう!と決意しちゃいました.

それほどの衝撃を私に与えてくれたWolfgang's Steakhouse,マンハッタン内に二店舗,Park AvenueとTribecaにあり,今回はPark Avenue店に行きました.他のランチメニューも食べてみたいので,次回も行きますよ!

■Wolfgang's Steak House(音楽あり)
 http://www.wolfgangssteakhouse.com/ 
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
にくにく!ファーストフード的ステーキ「TAD'S STEAKS」@ニューヨーク
2006-12-20 Wed 08:50
今回のニューヨーク旅行では,「肉食うぞ肉!」ってことで,到着日の吉野家の牛丼(すいません,このときは並)に始まり,12月9日の日記にも書いたDALLAS BBQのステーキを食べたりしてました.

今日はその流れで食べた「TAD'S STEAKS」について書いてみます.

TAD01


このお店,7th Ave.沿いで,47th St.というTKTS(今は工事中ですが)の交差点の反対側という場所なだけに,以前から見かけていたのですが,どんなお店だろうと思うことはあっても,入ってみようという気になることはありませんでした.しかし,今回は肉モード!になっていたため,どんなのだろう?と入ってみました.

端的に言うと,マクドナルドのステーキ版?って感じのお店.行列に並んで,カウンター(じゃないけど)で希望するステーキの番号を伝えて,それを受け取って,支払いをする・・・まさにファーストフード!

TAD02


今回は,量が少なめのフィレ肉を頼んでみました.一見,意外と厚さがありそうに見えますが,薄い肉を2枚重ねて厚く見えるようにしてました.味としては,まあアメリカ!って感じです(笑)

TAD03


ついでに,ビールも頼んでみました.何か見たことがないビールで「Presidente」というんだとか.たまたま列に並んでいた隣のお客さんが,「ドミニカのビールだよ,なかなかいけるよ!」と教えてくれました.その人は,札幌のビールも好きなんだとか.意外なところで文化交流!(^^) あ,味は結構すっきりした飲み応えでした.

TAD04


安くてそこそこ美味しいステーキならば,同じくらいの価格で食べられるDALLAS BBQを勧めますが,アメリカ的雰囲気を味わうんだったら,圧倒的にこちらかも! 映画なんかに出てきそうな,寂れた街のドライブインで食べるような感じを味わえます・・・絶対褒めてないなこれ(笑)


■TAD'S STEAKS
 http://local.yahoo.com/details?id=11100726
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ぐらぐら,P.S.1に行きました@ニューヨーク
2006-12-19 Tue 11:22
先日のニューヨークで,ただ一カ所だけ,美術館に行きました.その美術館がクイーンズにある「P.S.1 Contemporary Art Center」,ニューヨーク近代美術館(MoMA)の分館の一つで,より現代的・実験的な作品を展示する美術館とのこと.

11月のニューヨーク旅行で,P.S.1が楽しいらしいと教えていただいたのですが,すでに時遅く,翌日には帰国!というときだったため,残念ながら行けませんでした.まあ,翌月来るからいいや!っていうのもあったんですけどね(^^)

さて,クイーンズにあるこの美術館,私は地下鉄7ラインで向かいました.この地下鉄で向かうと,イースト川をくぐって地上に出てくれて,しかもそこからの眺めがいいのです.電車の窓からは,マンハッタンが見え,さらにP.S.1もちょうど見えます.下車する駅は,45th Rd./Courthouse Squareで,駅から歩いて一分ほどでP.S.1に着いちゃいます.

P.S.1_01


中の展示については・・・いろんな意味で衝撃的です!Σ(゚∀゚;)  展示内容を理解することは,最初っからあきらめましたが,とっても不思議な空間でした.

しかも,MoMAのチケットがあれば,30日以内ならP.S.1に無料ではいることができるんだとか.そうなんだ・・・知らなかった.でもまあ,普通に入っても$5なんですけどね.一度は行った方がいい!ってお勧めの場所でした.

P.S.1は,火曜と水曜日がお休み,お昼12時から午後6時までなので,そこだけ注意して行ってみてください.不思議な世界があなたを待ってますよ~!


でも実は,更に衝撃的だったのは,P.S.1の向かい側の建物.地下鉄7ラインの窓からも見えるのですが,すさまじいほどのグラフィティ(Graffiti)の山! もうね,すごいんですよ,ビル一つが全部グラフィティ

P.S.1_02


こんなのとか,

P.S.1_03


こんなのがもう盛り沢山!

P.S.1_04


こんなの見たら,こ,ここって治安悪いのかな((((;゚Д゚)))) って思っちゃいそうですが,そうではなくて,アーティストに部屋を貸しているビルなんだとか.なので,暗くなっても安心して歩けますよ~~って書きながら,ここは明るいときに行くのがお勧め! 暗くなるとせっかくの素晴らしいグラフィティ,見えなくなっちゃうんです.

次にニューヨークに行ったら,お昼にまた行きたい場所でした.写真撮るぞ~!(^^)/

■P.S.1 Contemporary Art Center
 http://www.ps1.org/
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま!北海道海鮮炙り焼き だんだん@横浜
2006-12-18 Mon 08:33
ニューヨークのお話,沢山あってどれから書こうかとまだ整理ができておりません.ちょうどそんなとき,昨日お誘いを受けて行ってきたお店が美味しかったので,そのことを書いちゃいますね.

昨日,横浜にある「北海道海鮮炙り焼き だんだん」へ行ってきました.このお店は,ジンギスカンのお店だと思っていたんですが,2店舗あって,一店舗はジンギスカンだんだんで,もう一店舗が海鮮炙り焼きのお店なんだとか.

だんだん01


今回は,海鮮炙り焼きのお店に行ってきました.でも,こちらでもジンギスカンは食べられるみたい.ん?・・・ならこちらのお店の方がいいのでは?

店内は,カウンターもあり,一人でも大丈夫そう.一人焼肉デビューをもくろんでいる私には,かなり入りやすいお店かも.なかなか難しいんですよね,一人焼肉・・・

さて,食べ物屋さんではやっぱり料理の写真が一番! というわけで,まずは海鮮盛り.サザエ,ホタテ,ハマグリ,海老のセットなんだとか.ちなみに写真は4人前が載っているので大渋滞!です(^^)

だんだん02


こちらは,生殻カキ4つ.これも網の上で炙って,美味しくいただきました.最近は,ノロウイルスが流行っているだけに,お店の方もとっても気をつけておられるようです.また,しっかりと炙って食べましたので,多分大丈夫!

だんだん03


海鮮炙りに引き続き,今度はジンギスカン! 何か異なる二つを味わえるのっていいですね.もやしを周りに並べて,ジンギスカン鍋でいただきました.鍋奉行がいてくれたので,今回は見てるだけ~で美味しくいただけます(^^)

だんだん04


続いて野菜!・・・実は,このうちの半分程度は,野菜単体で食べるのではなく,次のジンギスカン茶漬けで使用してます.

だんだん05


これが,ジンギスカン茶漬け! ご飯をいただいて,その上に焼いたジンギスカン肉を載せ,更にタマネギ,ネギなどを載せて,温かいお茶をかけていただきます.

だんだん06


なんて言うか,不思議な味わいでした.あんまりお茶漬けにお肉を入れて食べたことがないので,比較するものがないのですが,柔らかいお肉とは意外とあっている気がしました.


ビールとサワー2杯も飲んで,これで\3,000なら大満足! ぐるなびのオープン記念の飲み放題コース(\2,980)が妙に気になりました.8月28日に北海道海鮮炙り焼きのお店として,オープンしたみたいだけど,年末もこの価格でやってるのかな? い,いいのか?この価格でほんと!

■ジンギスカン だんだん
 http://www.dandan.cc/

■ぐるなび
 http://r.gnavi.co.jp/a279301/
別窓 | グルメ お肉関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
とうとう?ニューヨークでもsuica?
2006-12-17 Sun 11:44
ニューヨーク地下鉄というと,皆さんご存じのメトロカード(MetroCard)が有名です.私はいつも7日間使い放題の7days unlimited passを購入し,地下鉄やバスに乗りまくってます.

でもこのメトロカード,使い捨てでちょっともったいない気がします.駅の構内には捨てられたメトロカードがあちこちに.日本には再利用可能なsuicaの様なICカードのシステムが,シンガポールにはezlinkの様なIDカードがありますが,ニューヨークはないんですよね.

先日,ニューヨークの交通を扱っているMTAのページを眺めていたら,「NYC Transit Testing Contactless Payment」という項目が! おおっ,いよいよニューヨークでもsuicaが!と思ってみてみると,内容はちょっと予想とは違っていました.

まず,この運用試験に参加している駅は,レキシントンアヴェニューライン4,5,6の全ての駅,グランドセントラル&ユニオンスクウェア駅の地下鉄入り口など,現在30の駅で運用試験をしているそうです.

運用期間は,2006年の7月1日から12月31日までの半年間,今回の運用試験では非接触での速度と利便性を調査することが目的だそうです.

さて,せっかくなので,使ってみたいな~と思ったのですが,でも,これを利用するためにはかなり高いハードルが・・・
 A. Citiクレジットカード(Master)のPayment tagか,Paypass付きのカード
 B. Citibankデビットカード(Master)のPayment tagか,Paypass付きのカード
Citiのカードなんて持ってないぞ,この条件に適合する人,日本にどのくらいいるのかな? 残念!

日本の場合,電子マネーとしてのsuicaカードの利用でしたが,さすがアメリカクレジットカードの国,直接クレジットカードか,日本とは比べものにならないくらい普及しているデビットカードになるようです.

実物はどんなのだろう?と,先日のニューヨーク旅行の際に見てきました.地下鉄のいつもの改札に,写真のようなのが付いてました.

地下鉄01


メトロカードを買わなくていい分,混雑しているときには結構早いとは思いますが,これ,どのくらいの人が使ってるんでしょうか? ちょっと気になりました.


■NYC Transit Testing Contactless Payment
 http://www.mastercard.com/us/paypass/subway/index.html

■MTA
 http://www.mta.nyc.ny.us/
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ふらふら,機内映画観まくり2
2006-12-16 Sat 12:12
今回のニューヨーク旅行でも,前回に引き続き,行きも帰りも睡眠時間を削って,機内映画を観まくりました.ただし,さすがに帰りは疲れが出てしまい,2本しかまともに観られませんでした.

■アメリカ行き
 ダ・ヴィンチ・コード(The Da Vinci Code) 2h2m
 マイアミ・バイス(Miami Vice) 2h12m
 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(Pirates of the Caribben:Dead Man's Chest) 2h17m

ダ・ヴィンチ・コードは,原著を読んでみましたが100ページほど読んだところで挫折.原著を読み終わったら映画を観よう!なんて考えていた私,結局劇場では見られませんでしたが,ようやく機内で観ることができました.内容は…こりゃ,一度観ただけじゃよく分からないですね.難しすぎます.最後も,そんなのなんて,世界中のどこにでもあるやん!って突っ込みを入れたくなるほど.うーん,こりゃ,小説を読み終わった人向けなんでしょうね.

マイアミ・バイス,なかなか始まらない…装置の調子が悪いらしい.マイアミ・バイス,かなり詰めが甘いというか,人質を解放した後,現場に残すだなんて,素人並ですよね.ストーリー自体も,報われない話,もう少し何かあっても良さそうな感じでした.マイアミ・バイスだけど,マイアミが事実上全くと言っていいほど映らない…名前変えた方がいいのでは?

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト,11月のニューヨークからの帰り道,かなり最後の方まで観ていたのに,もうすぐ日本到着で打ち切られちゃいました.今回,その続きから観たのですが…終わりが納得いかん! もう続き観るしかないじゃないですか…続編はいつできるの?ドキドキ(^_^) このシリーズ,他を観たことないんですが,ひょっとして毎回こうなの?

■アメリカ帰り
 インビンシブル(Invincible)1h44m
 ネバーウォズ(Neverwas)1h42m

インビンシブル,古典的なスポ根ものの弱いチームが強いチームに勝利していくストーリーかと思いきや,実話を元にしたフットボールのお話でした.ただ,実話を元にしているだけにあまり突拍子もない展開は期待できず,終わりはちょっと消化不良でした.もう少し頑張りましょうって感じでした.

ネバーウォズ,精神科医と患者の話ですが,精神的に病んでいるように見えても,思いこみだけじゃなくて,心底信じているものが一見信じられないように感じても,現実のものとなりうることがある…なんていうと過大評価しすぎな気がします.うーん,ストーリーに無理があるような…?

ザ・イリュージョニスト(The Illusionist)も観てみたかったのですが,装置の調子が悪いのか,放送チャンネルが変わったり,そのチャンネルでも放送されなくなったりして,観られませんでした.


行きの便は,すでに公開された映画ばかりでうーんて感じでした.帰りに期待していたんですが,こちらも期待ほどには面白くなくて,うーん残念って感じです.次は,いつ機内映画を楽しめるかな~(^^)
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ランラン♪11月のニューヨーク,こんなところを歩いてみた
2006-12-15 Fri 09:31
昨日,12月のニューヨークより帰国したところで,沢山書きたいことがあるのですが,その前にまず11月の時の事で書いてなかったことを書いちゃいます.

ちょうど一ヶ月前の今日11月15日,翌日よりニューヨークという出発の前日にぎりぎり入手できたSONYのGPSユニット「GPS-CS1K」を持って出かけました.今日はその時に得たデータを公開してみます.

所々データが変なところに移動することもありますが,地下鉄での移動によるワープだったり,ビル群の間を通った際の反射などの影響のためです.

あと,リンク先では時間が表示されますが,日本時間で表示されています.ニューヨーク時間だと表示時間から14時間引いてください.

■20061116の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=28554f6cfd364e16c30dfab7829cc785
成田空港第一ターミナルの展望デッキで,電源を入れてみました.それ以外は基本的に屋内なので,データはほとんどありませんが,最後ユナイテッドのラウンジ(RCC)の窓際に行った際に少し受信できたようです.

■20061117の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=e3a804e6e23ba7a7b0cdd056171a90c2
SOHO西側からスタート(この直前にジャックトレスのマンハッタン店に行ってました).Hiroko's Placeに寄りオムカレーを食べ,マリベルへ行きホットチョコレートを飲み,Broadway沿いのユニクロで下着を買い(荷物が届かなかったので),壁画を撮影に行ってます.

トレース01


撮影後,近くに$2でインドカレーを食べさせてくれるお店があるらしいということで,場所の確認に向かい,地下鉄入り口で終了.

■20061118の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=1ee83bccd2306105c684fd1c9db1a3bb
宿から,ハドソン川行って,イントレピッド見て,ハドソン川のほとりを北上して,リンカーンセンターに行って頼まれたオペラチケットを購入し,セントラルパークをうろうろして,5番街のMac Storeまで向かうルートです.

トレース02


このあと電池が切れました.やっぱり見晴らしのいい川沿いやセントラルパーク内の移動は,それなりに追従しているみたい.ただ,ビルの間に入ってしまうと,反射の影響などがあり,どうしても安定してくれません.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=2ebb9767746561aaa130d34c7cd461b5
一度宿に戻ってから電池を入れ直し,歩いてグランドセントラル駅に向かい,オイスターバーのDOCKSに行って生牡蠣などを楽しみ,アメリカでの初スターバックスデビューをし,再び歩いて宿に帰るルートです.

■20061119の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=e006d1ad4caa729e8bc18f30d8bacf9b
42nd st.のマクドナルドで待ち合わせをして,地下鉄でハーレムのゴスペルツアーへ.ハーレムでは高い建物がないため,衛星をとらえやすいようです.その後,地下鉄でブライアントパークへ移動し,ニューヨーク公共図書館を見た後,中華食べ放題のMID TOWN BUFFETで食事.その後,SOHO西側へ移動し,ジャックトレスのチョコレートを購入した後,Top of the Rockへ移動.最後までTop of the Rockにいました.ここで,電池終了です.

■20061120の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=f27b1403f6037d05cf990bf81b84d9a8
滞在最終日,地下鉄でCity Hall駅へ行き,そこから歩いてグラウンド・ゼロへ.グラウンド・ゼロ,周りを時計回りで一周した(途中ビルに入りました)だけなのに,中に入ったことになってます.そんなとこ,入れないって!Σ(゚∀゚;) 地下鉄で移動し,某ガイドブック(るるぶ?)にプラダを着た悪魔に出てたというお店CIBAO RESTAURANT(覚えてない・・・こんなお店出ましたっけ?)があるという所へ移動.写真を撮りました.

トレース03


その後宿へ移動し,荷物を整理して,ブライアントパークへ歩いて向かいます.ブックオフを見た後,オリジナルスープマンでスープを買い,ニューヨーク公共図書館の前で食事.その後ブライアントパークでアイススケート.ただし荷物は屋内に預けたので,衛星受信できず,データがおかしいです.このあたりデータ飛びまくりです.後は最後までブライアントパーク周辺のデータです(電池終了).

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=f7a907cf99b181fc361f8524bb17277a
スケートを終えて,電池交換して,知人と公共図書館角で待ち合わせ後,近くのお店でお茶.でも実際にいたのは,ここより1.5 st.分北です・・・ずれてる.その後,知人といったん別れ,W.42nd St.を真っ直ぐ西に向かい,タイムズスクウェアのトイザらスでお買い物.その後,地下鉄で,14th St.の駅に向かい,知人と再会し,チャイナタウンの合記飯店(HOP KEE)で食事.その後,地下鉄で宿に移動して終了でした.


こうやってみてみると,座標データはあちこち飛んだりしてますが,それなりにどこにいたかは分かるようになっていました.この日どこ行ったっけ?っていうのも,大体は見当が付くので,それなりに使えそうです.昨日帰国したニューヨークでも,極力電源を入れて試してみましたので,またいつか日記に書いてみますね.
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:2 | トラックバック:0 |
へとへと,どうにか無事戻りました(^^)
2006-12-14 Thu 20:48
先ほど,どうにか家まで戻りました.ニューヨークでは,一度も雨に遭わなかったのに,日本に戻ったらいきなり雨でした.ニューヨークでの晴れ男伝説継続中! あ,シンガポールもか.

それにしても,やっぱりフライト長い~(*_*).でも,機内映画を観られたので満足(^_^)…でもさすがに今回は厳しく,2本だけで力つきました.今,めちゃくちゃ眠いです.

今回…フライト関連で,また余計な引きの強さが出てしまいました.行きは順調すぎるほど順調でしたが,帰りは…(笑)

ニューヨークのJFK空港のゲートより,搭乗便は定刻に離れた訳ですが,11月と同様に滑走路が大渋滞.前回を上回るほどの遅延をしてくれやがりました.この時間帯がそうなのか,2度の利用で2度目の遅延,確率高すぎです.

今回も,遅延分を取り戻そうと頑張って飛んだみたいですが,ゲート到着時間は12時5分,しかもターミナルAに到着.12時20分発のターミナルCの便に乗るにはちょっと移動に時間がかかります.

しかも,United EasyUpdateという,メールで搭乗便の情報を送ってくれるシステムでは,携帯に「ディレイの為,成田行きの803便からシカゴ経由UA881便に予約を取り直しました」とメールが届く始末.え,これって乗れないこと確定?!Σ( ̄ロ ̄lll)

これは…もう間に合わないんだろうな~とは思いながら,一応C3ゲートに走って行ってみると,なんと待っててくれました.結局,このためにUA803便の出発は25分程度の遅れになりましたが,乗れただけまし,それにしても,JFKからのこの便の乗り継ぎの不安定さは致命的な欠陥だと思うんですが….

ちなみに,帰りの便は今どこを飛んでいるかを示す地図が全く表示されませんでした.速度なども表示されず,80年代の音楽を聞いてみると,音トビがひどくてとても聞けたものではありません…どうしたんだろう? 最近,機内設備の故障が多くなっている気がします.

何はともあれ,荷物と共に無事帰国しました.ああ,あの楽しかった旅行もこれでオシマイ,明日からまた頑張ります!
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
とうとう,今年最後のニューヨーク滞在日
2006-12-13 Wed 15:30
今回のニューヨーク旅行,先月11月より始まった第一弾「一周年記念ニューヨーク」に続き,12月は第二弾「クリスマスだよニューヨーク」でした.

12月6日に始まり,今日12月13日にニューヨークを旅立ちます.あと,数時間で空港に向かうことになります.今回向かうのはJFK,勝手知ったる空港なので,とっても気楽な移動です.まあ,定刻通り飛ぶのか?等の問題はありますが・・・(--;)

今回の旅,いつも通りあんまり予定も考えず,行き当たりばったり(?)な旅行でしたが,色々な方に助けられて,本当に満足な旅行となりました.

食べた料理は数知れず,増えた体重キロ知らず・・・国籍豊かな料理を気軽に食べることができるニューヨーク,考えてみれば,東京だってそのはずなのに,どうして受ける印象が違うんでしょうね.海外かぶれ? いや肌で感じる空気が違うんですよ.

相変わらず荷物がとっても少なく,また買い物も少ないので,パッキングは30分ほどで終了.出発前のシャワーの準備だけして,残りはすでにまとめ終わりました.ロストバゲージになりませんように!

12月のニューヨークだったこともあってか,ちょっと離れる前になってしんみりしちゃいました.また来年来るからね!
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
シクシク(T_T),やつはそこにいなかった・・・
2006-12-12 Tue 16:23
先月ニューヨークに来たとき,イントレピッド航空海洋宇宙博物館の空母イントレピッドが動かず,まだそこにいたことを書きました(12月4日の日記参照).

今回,ニューヨークに到着する前に,イントレピッドが移動しちゃったって話を聞き,ちょうどその場に居られなかったことがとっても残念(T_T)

でも折角だからということで,朝の散歩をかねてハドソン川にあるイントレピッドの博物館まで行ってきました.

着いてみると・・・やっぱり居ない(T_T).この場所に彼はいたんです.何にもなくて,もの悲しい雰囲気でした.

イントレピッドその後01


しかしながら,彼が旅立ったおかげで,いいこともありました.前は,遮られて見えなかった,コンコルドの横顔がハッキリと見えます.うーん,相変わらず凛々しい.今後はどこに行っちゃうんでしょう? それが心配だったりします.

イントレピッドその後02


この近くには,サークルラインの乗り場があります.そこの前からマンハッタンの街並みを見ていたら,こんな綺麗なエンパイアが撮影できました.ちなみに,夕焼けじゃなくて,朝焼けです.

イントレピッドその後03


ニューヨーク滞在も,残すはあと一日,後悔しないように,満喫しようと思います.まあ,後悔するくらいだったら,来ちゃえ!って考えちゃうのは異常なのかな~?
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
またまた!やっぱりゴスペルが好き!
2006-12-11 Mon 13:51
昨日は日曜日,そのタイミングでニューヨークにいるということは,ゴスペルを聴きに行かなくちゃ!ってことで,先月11月と同じくハーレムの「Memorial Baptist Church」へ行ってきました.

MBC_01


これで,この教会で聴くゴスペルも,三回目になります.え,また同じ所?って思われるかも知れませんが,同じ教会で見続けた方が,違いが分かっていいんです.

で,今回のゴスペルですが・・・もう感動の涙で前が見えません(T_T)状態! 過去最高の盛り上がりになっちゃいました.そのため,プログラム通りには進行できず,途中のダンスなどがなくなってしまうほど.

その理由は,今回Worship leaderをされた「B. Dundee Holt」さんの影響がとっても大きかったように思います.面白い指揮を行って楽しませ,歌を歌わせたら最高に素晴らしく,盛り上げ方は超一流,これにアメリカ人が乗らないわけがありません.

教会の賛美歌として,今回は「Joy To The World」を全員で合唱したのですが,曲がわかりやすい事もあってか,大勢の方が一緒に歌ってました.もちろん私も! この段階で,盛り上がる下地はできちゃった感じ.

全ての人に感謝を捧げる意味で,隣人と握手やハグをし,そこで親近感が生まれた上で,ゴスペルに突入.もうこの段階で,かなり盛り上がることに対する抵抗がなくなってしまったのか,皆さん手を振り,拍手をし,声を出して歌っています.

先月のゴスペルでは,静かに見ている人が多く,拍手すらしない団体さんがいたり(ならどうしてきたんだろう?って不思議に思いました)しましたが,今回は「ここはライブ会場?」かと思うほど,地元の方と一緒に盛り上がってました.

今までに見たことのない光景,でもなんていうかすごく楽しくて,しかも心が温かくて,素晴らしいゴスペルでした.こういうの体験しちゃうと,また来なきゃ!って思っちゃいますね(^^)


あ,そうそう,写真が一枚しかなく寂しいので,ハーレムの写真を少し.まずこれは,有名なアポロシアター.この日の空は,信じられないほど青く,また透明でした.

MBC_02


次は,125th St.の途中で見かけたかなり大きな壁画です.ハーレムはどんなところだろう?っていう質問の回答になるような壁画です.

MBC_03



ハーレムは,昔の映画などのイメージと違って,とっても安全な街.是非気軽に遊びに行ってみることをお勧めします.日曜日は,是非ゴスペルを聴きに行ってみてください(^^)


■Memorial Baptist Church
 http://www.mbcvisionharlem.org/
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドキドキ!タイムズスクウェアの仮設トイレ「Charmin」体験記
2006-12-10 Sun 14:42
ニューヨークの街中は,いつもトイレに困ります.都合よく周りにあればいいのですが,なかなかそうは行かないもの.そんな中,先日,トイレ不足で悩むタイムズスクウェアエリアに,仮設ではあるものの,とっても楽しいトイレがオープンしたとの情報を聞きつけ,早速体験してきました.

場所は写真の通り,7th Ave.沿い,46th St.の近くのVirgin Megastoreの左隣にありました.最初遠目から見ても,「これ何?」って感じでした.この熊何?って思いますよね(笑)

Charmin01


土曜日だったこともあったのか,すでに行列ができていて,こんな感じ! 急いでトイレしたいとき,これで間に合うんだろうか・・・って思ってたら,意外と列が簡単に進みます.トイレだけに回転がいいのかも・・・

Charmin02


しかし,エスカレータを登り・・・

Charmin03


着いた先には,また行列が!

Charmin04


奥の角を曲がったところにも,つづら折りの行列がありました.結局,合計で30分くらいは並んだでしょうか.急ぎだと絶対に間に合わない・・・と思う・・・って思ったら,

Charmin05


こんな感じで2つだけ,かなりやばい人用のトイレが用意されていました.このあたりはさすがに抜かりはないですね.それにしてもこの絵は・・・(笑) ちなみに,無料のトイレは,コの字型に計20ヶも配置されています.ですので,とっても回転よく,待つことなく使用できますよ.まあ,使用者が多かったらあんまり意味はないですが・・・

Charmin06



トイレのドアを開けると,やっぱり熊がお出迎え.

Charmin07


個室内には,鏡付きの洗面台と,もちろん自社製品のトイレットペーパーが! しかも6つも付いているので紙が切れる心配もなし.

Charmin08


トイレを終えて外に出ると,大勢の案内係の方から拍手をされることもあるようです.何かあまりにも不自然すぎて,楽しかったですよ.使用後のトイレは案内係の人が中を確認し,綺麗にしてから次の人が案内されます.この辺の手際もよく,見ていて楽しいです.

トイレを終えて,帰ろうとすると舞台が・・・.何故トイレの横に舞台? 実は,このトイレ自体がCharminという会社のトイレットペーパーのCMの一環だったんです.この舞台では,実際のCMで使われている踊りと音楽と共にずっと続いていました.この音楽がとっても危険,トイレを待っている行列中も,トイレの中でも延々と繰り返し流れているため,いつの間にか,頭に覚えてしまうんです「チャチャチャ・・・チャーミン♪」

それに洗脳されたのか,はたまたCharminファンなのか,中には踊り出すトイレ利用者も.

Charmin09


さてこのトイレ,設置される期間は11月20日から12月31日までで,利用時間は午前8時から午後11時までとのこと.なお12月24日と12月31日は午後6時まで,12月25日は完全休業お休みとなっているので要注意! 

31日が午後6時までなので,カウントダウンの人の利用は難しそうですね.一番役に立って欲しいときだと思うのに,残念な感じですが,それでもこのトイレ,一度は体験しておく価値がありますよ! 来年以降,他のトイレ関係のメーカーが,新たに参入しそうな予感(^^)


■Charmin Restrooms
 http://www.charminrestrooms.com/
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
にくにく!アメリカだ!肉だ!DALLAS BBQだ!
2006-12-09 Sat 16:27
アメリカといえば肉!・・・ということで,食べてきましたステーキを! 行ったお店は「DALLAS BBQ」です.

DALLASBBQ01


今回のお店は,毎回お世話になっている宿Times Square Beds & Roomsのオーナーさんより,教えていただきました.以前,ミッドタウンにある中華食べ放題の店も教えていただいて,撮っても助けていただいています.

このDALLAS BBQ,ニューヨークマンハッタン内に7店舗あるようで,今回行ったタイムズスクウェア店が一番最新のお店.前は結構近くにあったようですが,それが移転してきたとのこと.あ,タイムズスクウェア店は,42nd St.沿いで7th Ave.と8th Ave.の間,分かりやすく言うと,吉野家から7th Ave.の方に歩いて10秒!のところにあります.わかりやすい!

このタイムズスクウェア店のすごいのは,席数の多さ! 大体300席はあるんじゃないかな~.なので,今回行った金曜日の夜でも,待つことなく案内されました.かなり店内は混んでいましたが,それでも待たされることがなかったので,とっても助かりました.

注文は何も考えることなく「ステーキ!」.このお店は,アンガスビーフを使っていて,今回は$12.99のステーキを注文.ステーキには,Baked Idaho Potatoか,French Fried Idaho Potatoes,Yellow Riceの三種類から一つ,選ぶことができます.これと,Crispy Onionsの三点セットでステーキセットのできあがり.

というわけで,出てきたのがこちら!・・・あ・・・厚い(^^) お肉の下はパンが引かれていて,その下にステーキカット用のナイフがありました.最初気が付かなくて,普通のフォークで「き,切れない!」って焦ったりしてました.奥の銀紙の中にBaked Idaho Potatoが入ってました.

DALLASBBQ02


お肉をカットすると,こんな感じ.なかなかいい感じの焼け具合で,全長20cmオーバーで厚さ2cmはあったお肉がみるみると減っていきました.

DALLASBBQ03


となると飲み物も欲しい!ってことで頼んでおいたのが,こちらのApple MartiniのFROZEN DRINK SPECIAL・・・えー,尋常な大きさではありません.比較のために,横にハイネケンのボトルを置いてみました.

DALLASBBQ04


飲み物を慎重に選択する必要はありますが(多分,水が一番いいと思う),お肉に関しては,もう間違いなく美味しく楽しめます.価格も安く,一人だろうが大勢だろうがとっても気楽に入ることができるお店なので,安く肉が食べたい!って方は,是非行ってみてください.おいらのお気に入りのお店が,また一つ増えました(^^)

■Dallas BBQ
 http://bbqnyc.com/
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ニヤニヤ(^^)m&m's WORLD NY,本日開店!
2006-12-08 Fri 15:43
ニューヨークに到着した日,今回はほぼ定刻に着いたため,宿の到着は午後7時半.宿泊の手続きを済ませ,荷物を置いて,散歩をかねてタイムズスクウェア方面に行ってきました.

タイムズスクウェア自体は,今まで通り派手派手ネオンがきらびやかでしたが,それでもホテルなどでは,クリスマスの雰囲気を漂わせていて,とっても綺麗でした.

そんな中,歩いていると48th St.とBroadwayの交差点にあるハーシーズ(HERSHEY`S)の向かいに,不思議な建物を発見.

m&m01


何だろうと見てみると,ハーシーズのライバル(?)でもあるm&m's WORLD New Yorkが明日7日に開店するんだとか.この日は6日でしたが,プレオープンしていて,記念にこの日に限り10%オフでした.中に入ってみると・・・そこはとっても不思議な世界.

店内で面白かったものをいくつかご紹介します.
まずは,一応メインのチョコレート,こんな風に並んでいると,食べ物じゃなくて,別のものに見えてきます.

m&m02


これは,Broadway側の入り口を一歩入ったところにありました.うーん,なるほど(^^)

m&m03


ニューヨークという場所柄,こんなものまで.結構大きくて高さは2m以上ありました.

m&m04


壁には,こんなものまで!

m&m05


別の入り口には,ターンテーブルの上にこんなものが.こんなのが,派手なターンテーブルの上でくるくる回ってます(笑)

m&m06



他にも,変なパンツとかトートバッグ,サンダルにTシャツなど,いろんなものが置いてありました.興味があったら,是非見に行ってみてください.中はとっても広くて,見歩いているだけでも十分楽しめますよ.

ちなみに,今後は年中無休,9am-midnightまでの営業だとか.夜遅くまでやっているようなので,いつでも遊びに行けますよ(^^)
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドキドキ!無事到着しましたニューヨーク
2006-12-07 Thu 13:11
今回は,本当に何事もなく,無事ニューヨークへ到着しました.その道程を書きますね.

ユナイテッド804便(UA804)は定刻を10分ほど過ぎて成田空港を出発,途中1200km/hを記録するなど快適に飛ばしてくれて,ワシントンDCのダレス国際空港には定刻の40分前に到着してくれました.

機内は,エコノミープラスの席で3割くらい,エコノミー席で7割くらい埋まっていました.ビジネスは満席でした.

快調に飛ばしてくれたおかげで,前回は地獄の入国審査も,今回は快適快適…っていうか誰一人並んでいませんΣ(゚∀゚;) .並ぶことなく,歩いてそのまま入国審査へ.心配していた別室送りもなく,荷物が出てくるのに多少時間がかかったものの,その後も順調で,乗り継ぎもばっちりでした.前回とは,全てが違いすぎます.いったい前回はなんだったんだ~!(*_*)

JFK空港に着いたら,もうこっちのもの.荷物を受け取って,最近また問題になっている白タク運転手には目もくれず,一路エアトレイン乗り場へ.ジャマイカステーションを経由し,地下鉄Eラインに乗り,42nd St. Port Authority Bus Terminal駅で下車.そこから,歩いて10分で定宿Times Square Beds & Roomsに到着です! いや,今回は快適でした.

機内は相変わらず映画を観ていたため,ほとんど寝ていません.今日は,少し街を散策し,明日に備えようと思います.


さて,成田空港で,ほんのちょっとした時間つぶしを発見しました.それは…クウタンスタンプラリー.

クウタンとは,成田空港の見習いヒーロー! 成田空港第一ターミナルで,そのスタンプを4つ集めると,クウタンのビニールバッグをもらえるんです.こいつがクウタン

成田空港01


出国審査場を通った後のエリアに,クウタンマークの入ったスタンプ台が7カ所用意されているので,その中から4カ所でスタンプ用紙にスタンプを押します.

成田空港02

成田空港03


集まったら最寄りのインフォメーションカウンターに持っていくと,スタンプ用紙に日付のはんこを押してくれた後,クウタンのビニールバッグがもらえます.写真は,たたまれているのでわかりにくいですが,広げるとそれなりの大きさになりそう.

成田空港04


まあ,このビニールバッグが本当に欲しいかどうかはともかく,成田空港で,しかも海外に行く人にしかそのチャンスはないという点では貴重な一品かも.

海外に行かれる方で,成田空港第一ターミナルをご利用の方,お時間あったら試してみてはいかがでしょうか.

というわけで,今回は出だし順調といった感じです.

■クウタンスタンプラリー
 http://www.narita-airport.jp/jp/guide/service/list/svc_64.html
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
またまた,今日から"また"ニューヨーク!
2006-12-06 Wed 09:58
先月の11月16日から22日まで行ってきたニューヨーク,今月も行ってきます.今回は第二弾「クリスマスだよニューヨーク」,街がクリスマスに向けて色づいていく様子を見てみたいです.これで,四度目のニューヨーク(^^)

今回は12月6日成田発,12月14日成田着で,現地には丸6日間の滞在.今回はどこに行こうかな?

とりあえず,MID TOWN BUFFETでのカニ食べまくり用「ホジホジ」も持ったし,手拭き用ウェットティッシュも持ったし,準備万端です・・・なんの?(笑)

さて,今回のフライトスケジュールは御覧の通り.日付が違う以外,11月と同じ便です.

ユナイテッド航空UA804便
2006/12/06 16:55 東京 (成田国際空港) 出発
2006/12/06 15:25 ワシントン (ワシントンダレス国際空港) 到着

ユナイテッド航空UA7318便
2006/12/06 16:55 ワシントン (ワシントンダレス国際空港) 出発
2006/12/06 18:09 ニューヨーク (ジョンFケネディ国際空港) 到着

ユナイテッド航空UA7302便
2006/12/13 10:03 ニューヨーク (ジョンFケネディ国際空港) 出発
2006/12/13 11:23 ワシントン (ワシントンダレス国際空港) 到着

ユナイテッド航空UA803便
2006/12/13 12:20 ワシントン (ワシントンダレス国際空港) 出発
2006/12/14 16:25 東京 (成田国際空港) 到着

前回は,UA804便でダレスに付いた後,かなりむごいことになってしまったので,今回はすでに戦々恐々としています.今回はどうなるの~((((;゚Д゚))))

さてさて,どんな旅になるのやら,現地からも日記を書く予定ですので,乞うご期待!

じゃ,行ってきます!
別窓 | 旅行 200612ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:1 |
うまうま!素晴らしきかな!焼肉らぼぅふ@用賀
2006-12-05 Tue 10:50
先週末の日曜日,毎月?恒例の「焼肉の会(仮)」で,用賀にある「らぼぅふ(正しくはら,ぼぅふ)」に行ってきました.

らぼぅふ01


店内は,テーブル数5つに,4席のカウンターで,椅子の数から最大でも25~26名程度しか一度には入れません.しかも,前もって電話などで予約ができず,当日とある時間(明確には決まってないみたい)よりお店の中にある紙に名前を書いて予約するシステム.1組あたり,1時間30分と食事の時間も決まっています.

お店の営業時間が午後5時から午後10時までなので,一日3巡するのがやっとなお店.じゃ午後4時頃に紙に書けばいいかと思えば,それではとても1巡目では食べられません・・・っていうか2巡目でも無理だと思います.最低でも3時間前には書かないと,1巡目は無理じゃないでしょうか.

今回は,用賀に住んでおられる知人にお願いして,かなり早めの時間に書いていただきましたが,それでも2巡目でした.遠方より食べに行く方にはこのシステム,かなり手強いと思います.

でも,一日をつぶす覚悟で来て,早めに書いてどこかで時間をつぶしても,食べに行く価値はあります.いや,生涯忘れられないであろう,素晴らしいお店でした.

あまりにも美味しいお肉を食べさせていただいたので,ここでその全ての写真を掲載しちゃいます.

まずは,キムチ盛り合わせ(\840).これが,さっぱりしてて美味しくてばくばくいただいちゃいました.

らぼぅふ02


これは,レバ刺し2人前(\1900).もう,舌の上でとろける感じをたっぷりと味わえますよ~

らぼぅふ03


つぎは,タン塩2人前(\1980).テーブルに座れたのが2巡目だったこともあり,すでに上タン塩は終了していたんですが,普通のタン塩でも十分すぎるほど美味しいです.肉厚もあって,一枚口の中に入れると,もう溢れんばかりのサイズ!

らぼぅふ04


これは,はらみ(\990).これが素晴らしかった! もう焼く前からぷるぷるで,焼いてからもぷるぷる,中は本当に柔らかくて,しかも厚みがすごい! 思い出しただけでもよだれが・・・

らぼぅふ05


続いて,かるび2人前(\1380).並カルビなのに,何でこんなに美味しいの!(T_T)・・・もう感動の涙です.

らぼぅふ06


さらに,上タン賄い焼き(\580).上タン塩,上タン冊焼が一巡目でなくなってしまったので,唯一残っていた上タン系の賄い焼きを注文してみました.これは,上タン塩,上タン冊焼をとる際の端っこのお肉とかだそうですが,まあ,これが信じられないほど美味い! こんな価格でいいの?って思うほど素晴らしかったです.これで端のお肉だとすると,上タン塩,上タン冊焼なんてどんなに美味しいのか想像がつかないです.

らぼぅふ07


ある意味,今日のメインとも言えるお肉が「特上牛ヒレ焼」(\2300).見てこの分厚さ! 網の上に置いてもこんなんですよ! 網の上で肉が立っちゃいます(^^) このお肉については・・・もう何を語っていいのか・・・あの食べた後の至福の時・・・今まで食べてきたお肉の中で,もう間違いないNo.1! あの口に入れたときの信じられない柔らかさ,歯ごたえ,味わい,全てが素晴らしかったです.お肉を食べた後,しばらくぼーっとしちゃったのは,生まれて初めての経験でした.

らぼぅふ08

らぼぅふ09


もう,このまま終わりにしちゃおうかなとも思ったのですが,あまりにも美味すぎて,他のお肉も体験しなきゃと言うことで追加で三品注文.

まずは,ネギロース刺(\950).6切れほどありましたが,もうこれは何!っていうくらい普通に生で食べられました.美味しすぎ~

らぼぅふ10


続いては,山葵醤油でトロカルビ(\1300).これももう,何を言っていいのやら・・・美味すぎ!

らぼぅふ11


最後は,ホルモン(\840).お皿に3切れしかない! でも一つがこんなに大きいのですよ.これも,今までのホルモンは何だったの!って思うくらい美味しかったです.

らぼぅふ12



未だかつてないほどの衝撃的なお肉を味合わせてくれた「らぼぅふ」,美味しい!以外なかなか言葉にできませんが,もう本当に素晴らしいお店でした.また是非行ってみたいお店です・・・って言うか絶対行く!


■やきにく らぼぅふ(La, Bouef)
 http://www.la-bouef.com/
別窓 | グルメ お肉関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ぜんぜん動かなかったイントレピッド@ニューヨーク
2006-12-04 Mon 11:07
8月13日の日記にも書きましたが,ニューヨークのハドソン川沿いにある「イントレピッド海洋航空宇宙博物館(The Intrepid Sea, Air & Space Museum)」,すでに10月1日をもって閉館し,展示に使用していた空母イントレピッドもニュージャージーのドックに入り,修理が行われる・・・はずでした.

しかし,2006年11月6日に改修のためタグボート6隻に引かれて出港したものの,直後にハドソン川の暗礁に乗り上げて座礁してしまったとのこと.一体,何をやってるんだか(笑)

これは,私が見に来るのを待っているに違いない!ってことで,行ってきましたハドソン川.博物館の前に来ると・・・やっぱり閉まってました.当たり前.

イントレピッド01


でも,空母イントレピッド(INTREPID)は,私を待っててくれました.タグボートで本当に引っ張ったのか?って思うくらい動いてません(笑)

イントレピッド02


以前に見たときと,場所は変わっていたけど,甲板上にはステルス戦闘機のおしりが見えました.もう一度触ってみたかったな・・・

イントレピッド03


反対側に行ってみると,奥にコンコルドがありました.場所が前と変わっているような・・・と思って,昨年の写真を見てみたら,同じでした.よかった(^^)手前には潜水艦もありました.

イントレピッド04


今年の8月の段階では,2008年5月には復活!って書いてあったのに,今では2008年の秋なんだとか.このままずるずると伸びちゃう気もしなくもないですが,早く戻ってきて欲しいです.次は,もっと新しいステルスを展示してください(^^)

ちなみに,博物館前に新しくなったらこんな風になるよ!っていう予定図が貼ってあったのですが・・・コンコルドがないΣ(゚∀゚;)  どゆこと? まじでか~~~~~~(T_T)

■イントレピッド海洋航空宇宙博物館の公式ページ
 http://www.intrepidmuseum.org/
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドキドキ!合記飯店のカエル@ニューヨーク
2006-12-03 Sun 10:59
私がニューヨークを去る前日の11月20日,知人に連れていっていただいたお店が,チャイナタウンにある「合記飯店」(HOP KEE RESTAURANT)です.

合記飯店01


地下への階段を下りると,そこには,想像よりも広めの空間が.食べたものの名前は,すっかり忘れてしまったので,とりあえず,写真を並べてみます.

ちなみにここのメニュー,日本語で書かれたところを見ると,不思議な名前がずらり.印象に残っているのは,「からい」シリーズ.これがえらくあるんですよ.

これは「空芯菜」と「からいイカ」と「チャーハン」.なんのチャーハンだったか,記憶がさっぱり?

合記飯店02


これが,カエル! 日本でも食べたことがあったけど,それはもう少し大きいやつでした.これは少し小さめで,骨が多めだったかな? 歯ごたえは,鶏肉みたいでした.

合記飯店03


これ,何だったかな~? うわー,日本と全然違う!って思った記憶が強烈に残っているのに,何て料理だったかを覚えてない.歳のせい?

合記飯店04


ちなみに,4名で食べに行きました.一人でこれだけはさすがに・・・(^^;) ホント,量が多いので,注文するときには気をつけてくださいね.

最後に,ちょっと格好良く見えるように写真を撮ってみました.イカと空芯菜ですが,こうやってみると美味しそうに見えませんか?(笑)

合記飯店05

別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま!DOCKSの生牡蠣料理@ニューヨーク
2006-12-02 Sat 11:23
ニューヨークは,その立地条件が海の横と言うこともあってか,海の幸も大変豊富.先日お会いした方から,「マグロはニューヨークものとボストンものはブランドなんですよ」と聞いて驚いた次第!!

昨年の11月に初ニューヨークデビューしたとき,自転車ツアーで知り合った方に,グランドセントラル駅地下にあるOyster Bar & Restaurantに連れて行っていただき,美味しい牡蠣やクラムチャウダーを味わうことができました.

今回も,牡蠣食べたいなーと思っていたところ,グラセンのじゃなくて,違うオイスターバーを発見,それがDOCKSというお店でした.DOCKSは,マンハッタンに2店舗あり,今回行ったのは,3rd Ave.沿いで40th St.と41st St.の間にあるお店.外観はこんな感じです.

DOCKS01


ん?,何か安っぽい感じ?と思いながら,回転ドアを通り中に入るとそこは別世界.とっても綺麗で落ち着いた感じの内装でした.

DOCKS02


今回注文してみたのは,「Shellfish Samplers」の「Chilled Shellfish Sampler」($29).中には,4つの生牡蠣と4つのおっきなエビ,ハマグリ(Littlenecks:3つ,Cherrystones:3つ)が入ってました.これに併せて,ワインも一本注文してみました.
 
DOCKS03

DOCKS04


このエビが,とっても身が締まっていて,それだけでお腹が一杯になるくらい.生牡蠣も美味しくて,それだけでも満足!な感じでしたが,ハマグリが小粒ながら素晴らしい味でした.うんまい(^^)

順番が違うと笑っちゃったのですが,この後スープを注文.このお店のマンハッタンクラムチャウダー(Manhattan Clam Chowder
:$6.75)をどうしても食べたくなっちゃいました.

DOCKS05


このマンハッタンクラムチャウダー,今まで食べたことのあるクラムチャウダーと違って,具があまりにも多くて,食べるだけでも大変でした.盛り沢山! 最後のだけフラッシュを焚いてみました.そうしないと色が分からない・・・

量が少なくない?と思われるかも知れませんが,実はこれでお腹いっぱい.雰囲気も良く,たまにサーブでミスをしたり(氷こぼしたり)しましたが,まあそれも許せるお店でした.


■DOCKS (Oyster bar & Seafood grill)
 633 THIRD AVENUE @ 40TH ST, NEW YORK, NY 10017
 http://www.docksoysterbar.com/
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ケ・セラ・セラ | NEXT
SEO対策:ニューヨーク SEO対策:シンガポール SEO対策:ユナイテッド航空