FC2ブログ
過ぎていく日々のことを書いてます.

光ポータブルとフレッツスポット
2010-10-18 Mon 09:49
先日0円で購入したauのアンドロイド携帯IS01,8円で毎月維持するためにはWi-Fiでの使用が前提となり,必然的に家での利用がメインになってます.

しかしせっかくのあの画面,外に出ているときにも使えるとかなり便利なのになーと思っているわけで・・・そこで光ポータブルのレンタルを申し込んだのは先々週末のこと,インターネットでの申し込みでした.

光ポータブルはモバイルWi-Fiルータと呼ばれるやつで,SIMを入れれば3Gで,また別途契約しておけば無線LANスポットに来ると自動的にログインしてくれるという便利なもの.光ポータブルに申し込んだとき,NTT東日本の公衆無線LANサービスであるフレッツスポットも同時に申し込んでおいたのでした.

光ポータブルとフレッツスポット01


その光ポータブルが先週土曜日に届き,フレッツスポットが翌日から使えると言うことだったので,早速昨日試しに出かけてきました.向かったのは・・・何故か羽田空港(笑) 今度はターミナルまで自転車で行ってみよう!と言うことで出かけたのでした.

羽田空港について光ポータブルの電源を入れると,自動的にフレッツスポットがあったら接続してくれるモードに入ります.WIRELESSと書かれたランプが赤色の時は繋がっておらず,緑色になるとフレッツスポットに繋がったことを示してます.

羽田空港に入ると・・・おおっ繋がる! 意外や意外,結構繋がるのです.もちろん,全域で繋がるわけではなく繋がる場所が決まってますが,Wi-Fiの速度も速くかなり快適(^^)

フレッツスポットのページで羽田空港のアクセスポイントを調べてみると,なんと第一ターミナルは屋上を除くほぼ全てのエリアで可能であり,確かにどこにいても大体繋がりました.第二ターミナルもそれとほぼ同じで,建物内なら大体繋がるし,繋がらなくて少し移動すればほぼエリアに入るようです.こりゃすごい!

調子に乗ってWi-Fiに繋いでいたら,結構いいペースでIS01のバッテリーが減っていくのは気になりました.これは増設バッテリーの準備をしておかないとだめかも.まあ予めこういう事が分かれば,旅行先でも使えそうだな(^^)

今回はIS01の光ポータブルを使ったフレッツスポット体験が目的でしたが,なかなか楽しめた羽田空港散策でした.羽田空港,ちょっと面白いかも♪

ちなみに,今回の自転車での移動距離は往復で約35kmでした.過去最高かも!


ちなみに,フレッツスポットには光ポータブルのMACアドレスを登録する必要があるのですが,今回光ポータブルのレンタルとフレッツスポットの申し込みを同時に行ったためか,届いたときにはすでに登録されていました.分からなかったので,確認の電話しちゃった(^^;
スポンサーサイト



別窓 | Android | コメント:0 | トラックバック:0 |
IS01,使ってみた感想
2010-10-10 Sun 12:50
IS01,使ってみた感想01


購入してから早一週間が過ぎました.

いやーすっかりYoutube端末(笑)

「FREEDi Downloader」でYoutube動画をダウンロードして,端末で見るのが楽しくて♪ 

かぱっと開く端末なので携帯電話等と違って置きやすいし,画面も5インチと広くて離れて見てても疲れない.うーんこれいいね!


まあそれはともかく,すでにSIMカードは抜いてて電話としては使えないけど,出先でWi-Fiに接続できればと思い川崎に出かけてみたのです.

しかしこれが・・・全く繋がらない(><) 唯一繋がったのは京急線の駅に設置されているものだけど,これは決まった情報しか見られず,メールチェックなどはできないのが辛い.
 ↓
やっぱり,公衆無線LANサービスを契約した方がいいのかなー?
 ↓
でもそれはそれで,無線LANの繋がるお店などに行かないとだめだし面倒だなー・・・じゃあ,Pocket WiFiやポータブルWiFiなどのモバイルWi-Fiルータを3Gで使う方が便利?
 ↓
でもそれならIS01本体で直接インターネットに接続できた方が遙かに便利だなー

・・・ってあれ? それが勿体ないからSIMカード外してWi-Fiだけで使うことにしたはずなのに堂々巡りしてます(笑)


悩んでいても仕方がないので,まずはNTT東日本の光ポータブルとフレッツスポットに申し込んでみました.光ポータブルは手のひらサイズのモバイルWi-Fiルータ,同時に申し込んだフレッツスポット近くまで来ると自動的に接続してくれます.

IS01が直接フレッツスポットに接続できれば一番なんですが,何とAndroid OSはフレッツスポットが採用しているPPPoE接続を現時点ではサポートしておらず,光ポータブルのようなモバイルWi-Fiルータを経由しないと接続できないんだとか.

ちょっと面倒だけど,しょうがないか.

でも,これがあればほとんどの駅で使えますから個人的にはかなり助かります(^^) 早く来ないかなー♪


別窓 | Android | コメント:10 | トラックバック:0 |
アンドロイド携帯購入!
2010-10-03 Sun 13:20
そうそれは昨日のこと,とうとうアンドロイド携帯を購入してしまいました!

購入したのはauの「IS01」,こんなやつです.俗にスマートフォンと呼ばれているやつですな.

アンドロイド携帯購入!01


実は購入したと言っても本体は0円,しかも維持費は最低1095円+8円かかるのですが「ISデビュー割」(現「IS01/02割」)を使うと1095円割引になって,月の維持費が8円になるというとんでもないモノ(笑)

この本体0円は実は先月行われていたもののようで,今月に入るとどこも大幅に値上げされているようなのですが,昨日100km先に忘れてきた図書館の本を取りに行く途中で見かけた本屋さん兼携帯ショップの店頭に大きく「au本体一括ゼロ円!」という看板があり,気になって立ち寄ってみたところ実際に0円で置いてあったのでした.

まあ,書類を書き終えて登録するときになってお店の方が今月に入って値上がりしてたと気がついたようで,それなら残念だけど・・・と一度キャンセルしたのですが,何とお店の方が今回だけ特別にと0円にしてくれたのでした.どうもありがとうございます!

早速SIMを外してっと(笑) これでパケット代はかからない♪

というわけで,Wi-Fi(無線)で使えば8円で2年間維持できるアンドロイド携帯を入手! あっ,SIM外してるから電話かけられないし携帯じゃないや(^^;

ようやくこれでアンドロイド用のソフトウェア開発に着手できる(^^) まあ,しばらくは忙しくてそれどころじゃないか・・・
別窓 | Android | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドコモのAndroid携帯Xperiaに触ってきた
2010-03-21 Sun 13:18
4月1日ドコモから発売されるソニーエリクソン製のAndroid OSを搭載した携帯電話「Xperia(SO-01B)」,昨日たまたま行った川崎のヨドバシカメラに実物が展示されていたので触ってきました!

ドコモのAndroid携帯Xperiaに触ってきた01


まさかホットモックが家電量販店ですでに展示されているとは思わなかったよ.ちょうど隣にiPhoneが沢山並べられていたのはやっぱりライバル視してるのか?

画面表示はiPhoneと比べてやっぱり綺麗,解像度が違うから表示ははっきりくっきりです.なので,Google Mapとか表示しても細かな文字まではっきりと読めるのは便利.

ただし,解像度が高いためなのかOSがまだまだこなれてないのか,Webページの表示はちょっともっさりした感じ,とはいえ十分実用的です.


噂のTimescapeとMediascapeは実際に契約して使わないとその威力は発揮できなさそうだったので,そちらの評価はまだ先に置くとして・・・

何にも知らないマニュアルも読まない人がふと触って取っ付きやすいのは・・・やっぱりiPhoneかなー iPhoneはとりあえずボタンが一つしかないから迷いようがないけど,Xperiaはボタンが3つあって初めての人はどれがどれだか分からないかも.

まあ,使い慣れればボタンが多い方が個人的には好きなので,Xperiaは面白そう.


なかなかXperiaも慣れたら面白そうなのですが・・・実は致命的な問題が.ドコモと契約しているうちはいいのですが,解約するとロックされて緊急通話以外何にも使えなくなるという話・・・ごめんなさい,これ本当だとしたら購入はあり得ないですね.

噂は本当なのか,正式発売日がエイプリールフールなので,是非嘘と言って欲しいところです.



別窓 | Android | コメント:0 | トラックバック:0 |
AndroidケータイとiPhoneと
2009-12-10 Thu 10:04
WILLCOMアドエス使いの私ですが,最近Androidケータイに惹かれまくりです.あの自由度が堪らない~♪ 自分で作ったプログラムを実機で試してみたいしね♪

しかしながら色々と調べてみると,現時点ではAndroidケータイはdocomoからしか発売されておらずHT-03Aのみ,しかも毎月の支払いが結構高い.

最近は,本体は無料でと言うところも出てきているみたいですが維持費を見てみると・・・
 SSバリュー980円+moperaUライト315円+Bizホーダイダブル5985円=7,280円/月
さらにi-modeメールを使用したい場合には
 7,280+525円 = 7,805円/月
となります.

そんな中,iPhoneで使われている通称黒SIMがHT-03Aでも使用できるとのことが判明.となると,iPhoneとAndroidケータイHT-03Aを買って,iPhoneのSIMを使い回す・・・なんて事もできる?

まず,iPhoneの価格を調べてみた.

iPhone 3GS 32GB
 ホワイト980円+S!ベーシック315円+パケット定額フル4,410円+分割金2,480円-月々割1,920円=6,265円/月
iPhone 3GS 16GB
 ホワイト980円+S!ベーシック315円+パケット定額フル4,410円+分割金1,920円-月々割1,920円=5,705円/月

今ならのりかえキャンペーンで5ヶ月はホワイトプランが無料になりそうだから,お得感もあるしね.

これにHT-03Aを契約した後にBizホーダイダブルとmoperaUライトを契約解除しちゃうとしたら,HT-03Aは毎月980円のみで維持できそう.

そうすると,総額でもHT-03A+iPhone 3GS 16GBで6,685円/月,32GBでも7,245円/月で維持できちゃうことになり,HT-03Aを単独で維持するよりも安くなっちゃうんですよね.AndroidもiPhoneも両方楽しめるこれはかなり魅力的♪

AndroidケータイとiPhoneと01



唯一というか,最大の不安はiPhoneのSIMがソフトバンクと言うこと,使えるエリアはドコモとは比較にならず評判は悪いしね.でも,友人にはiPhone使いは多いんだよねー

もしこれで買っちゃうとしたら,WILLCOMのアドエスは解約かな.でも,長年使っていた電話番号って愛着あってなかなか捨てられません.WILLCOMには977円で維持できる安心だフォンもあるから,これでキープしておくかな? 悩ましいところです.
別窓 | Android | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ケ・セラ・セラ | NEXT
SEO対策:ニューヨーク SEO対策:シンガポール SEO対策:ユナイテッド航空