FC2ブログ
過ぎていく日々のことを書いてます.

来た来た!恒例ワイン試飲会の案内が来ました!
2007-01-24 Wed 10:03
昨日,ローテローゼの東京ドイツワイン試飲・即売会の案内が封書で届きました.これは,神戸のドイツワイン輸入業者であるローテローゼさんが,年に3回(3月,6月,10月)に浅草で行っているものです.

昨年は,3月と6月は行けましたが,10月は確かシンガポールに行っていて参加できなかった記憶があります.もう,すごく残念だったんですよ.でもシンガポールも行きたかったし・・・なので,今度は絶対に参加したい!って思ってます.

ちなみに,今回の日程はこんな感じです.
 3月09日(金曜日)17時~21時
 3月10日(土曜日)13時~20時
 3月11日(日曜日)11時~17時


3月11日の日曜日は,実は「ジェシーハリス(Jesse Harris)」のライブが入っていて,「しらふで行きたい!」ので行けません.となると,やはり3月10日の土曜日かな~

参加費はドイツのテイスティンググラスが付いて2000円,それで50種類近くのドイツワインが無料・有料で味わえるとのこと・・・あれ,前は100種類を超えていたのに,今回は少ない? それはひょっとすると,ローテローゼさんと取引のあるドイツの醸造所から3組4名の方が来日され,会場で公演されるからかも.

ちなみに,公演される方はフランケン地域のヨハン・ルック醸造所から「ハンス・ルック」さん,ミッテルライン地域のトニー・ヨースト醸造所から「ペーター&リンデ・ヨースト」ご夫妻,ベルクシュトラーセ国立醸造所元社長・現顧問の「ハインリッヒ・ヒレンブラント」さんだそうです.

今回もメツゲライ・クスダのハム・ソーセージが販売されていますし,輸入食品のグルッポエイチって所もお店を出すみたい.クスダのハム・ソーセージは,毎回あっという間に売り切れてしまうんですよ.今回二日目の参加だと買えるかな~.会場に入ったらすぐに購入しよう!

普段あまり飲んだことがないであろうドイツワイン,ここで思う存分味わってみるのも楽しいですよ!・・・というわけで,もしお時間ご都合の付く方おられましたら,是非皆さんで,ドイツワインを味わいませんか?

ローテローゼ(まだワインメッセについては未掲載)
 http://www.roterose-kobe.co.jp/
スポンサーサイト



別窓 | ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
いよいよ!ドイツワインの試飲会案内が来ました
2006-09-23 Sat 09:29
先日,私がよく利用している神戸のドイツワイン輸入業者「ローテローゼ」から,来月浅草で開催される,今年最後のドイツワイン試飲会の案内が届きました.

ワイン試飲会01


今年,3月と6月に浅草で行われた試飲会に,行ってきました.その時の様子は以下のリンクから.
 ・3月の試飲会の様子
 ・6月の試飲会の様子

さてさて,今回の内容を見てみると・・・
 ・日時
   10月20日(金) 17時~21時
   10月21日(土) 13時~20時
   10月22日(日) 12時~17時
 ・場所
   浅草橋・東商センター3F
 ・入場料 2000円(グラス付き)
   5000円以上ワイン購入で1000円キャッシュバック
 ・出展ワイン 無料60種,有料60種,展示20種
 ・試飲チケット 1枚100円
   11枚-1000円,35枚-3000円,66枚-5000円
 ・購入金額(%分オフ)
   1万以上-10% 5万以上-15%, 10万以上-20%

「また,いつものごとく1000円で飲み放題だ!」と思っていたところ,何と今回から入場料が値上がり!Σ(゚∀゚;)  

今までは1000円支払い,ドイツで使われているテイスティンググラスを一つ購入して,それで試飲していました.今回は2倍の2000円! でも5000円以上買えば1000円返ってくるのか・・・

まあ,友人と待ち合わせして,大量に飲みまくったりしてたので,きっとそのせい・・・.でも,よく考えると1000円であれだけ飲めた今までが異常だったのかも!・・・と思って納得します.


で,無料試飲は従来の100種類から減って,その分有料試飲が増えた感じですね.有料と無料のワイン達,どんな品揃えになるのか,今から楽しみです(^^)

そんな中でも,私が愛して止まないケラー醸造所とグラフ・ビンツェル醸造所のワインは,どうなっちゃうのかな? ちょっとドキドキ.

と言うわけで,ドイツワインが好きな方もドイツワインに興味を持った方も,普段ドイツワインはなかなか試飲できるところが少ないので,甘みの中の酸味を楽しみに行きましょう! もちろん辛口もあるよ!

さて,いつ行こうか・・・日曜日時間短い! やはり土曜日でしょうか? 予定を開けておかないと(^^)


■ローテローゼ(まだ東京の試飲会については未記載)
 http://www.roterose-kobe.co.jp/

■浅草橋・東商センター
 http://homepage2.nifty.com/TOSHO-CENTER/
別窓 | ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま今週のワイン
2006-07-26 Wed 09:31
暑い夏!・・・って書きたいところですが,今年はまだ寒いです.でも今日は快晴!

というわけで,第7回は以下のワインです.

 醸造元:Weingut Gustav Dickenscheid
 ワイン:1998 Ockenheimer St. Jakobsberg
     Bacchus Kabinett Q.m.P.
 産地 :RHEINHESSEN, Germany
 輸入業者:株式会社稲葉
 価格 :\1500くらい?
 甘口の白ワイン750ml.



これは,ワインのラベル.典型的なドイツのラベルって感じ.家紋が入って,その両脇に葡萄が飾られています.

今週のワイン01


コルクの写真.ちょっと欠けてたりしますが,かなり染みている感じです.

今週のワイン02


ワイングラスに注いだこのワインを撮影したもので,色は,Kabinettにもかかわらずちょっと濃いめの金色でした.

今週のワイン03



香りは,意外と薄くて,あまり鼻腔に刺激はありません.口の中にはいると,思ったより味わいが深くてびっくり.ただ,ちょっと想像していなかった渋みが強かったです.これは・・・保管が良くなかった?

それはちょっと残念だけど,それほど悪くはなっていないみたいなので,これからの暑い夏,冷やして美味しくいただきたいと思います.
別窓 | ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま今週のワイン
2006-07-11 Tue 09:41
相変わらず,とびとびの「今週のワイン」,どうもすみません.

というわけで,第6回は以下のワインです.

 醸造元:Weingut Uwe Spies
 ワイン:2002 Riesling Kabinett Lieblich Q.m.P.
     Dittelsheimer Geiersberg
 産地 :RHEINHESSEN, Germany
 輸入業者:Ekuko's 産地直送ドイツワイン
 価格 :\2000くらい?
 甘口の白ワイン750ml.


この画像は,ワインのラベル.シンプルですね.ドイツワインは,醸造元の建物がラベルによく書かれていますが,これもそうかな?

今週のワイン01


次の画像は,コルクの写真.でもこのコルク,偽物なんですよね~.例のワインオープナーだと,偽物は開けるの苦手みたいでした.

今週のワイン02


最後の画像は,ワイングラスに注いだこのワインを撮影したもので,色は,Kabinettと言うこともあってか,薄い金色です.

今週のワイン03



Lieblich(甘口)って書いてある割には,それほど強烈に甘くなくて,ちょうど飲みやすい感じです.

香りもさっぱりと淡い感じなので,濃いめのチーズとかには合わないと思うけど,お肉とかでも十分に行ける白ワインでした.
別窓 | ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま今週のワイン
2006-06-20 Tue 09:37
今回もドイツワイン,やっぱりドイツワインって美味しいですね.

というわけで,第5回は以下のワインです.

 醸造元:Weingut Dr.Deinhard
 ワイン:2001 Deidesheimer Herrogttsacker Riesling Spatlese halbtrocken Q.m.P
 産地 :PFALZ, Germany
 輸入業者:あべの葡萄屋
 価格 :?覚えてません.
 中辛口の白ワイン750ml.

この画像は,ワインのラベルです.結構凝っていて,良い感じのラベルです.描かれているのはこのワイン醸造所かな?

今週のワイン01


次の画像は,GOLDENE KAMMERPREISMUNZE(金賞受賞)のシールです.となると,味は期待できるかも!

今週のワイン02


最後の画像は,ワイングラスに注いだこのワインを撮影したものですが,少し濃いめの白,ドイツらしい金色です.Spatleseにしてもちょっと濃いような気がします.これが味にどう影響しているかな?

今週のワイン03


まずはその香り・・・香りは本当に素晴らしい!.甘い香りだけど,それだけじゃなくて,とっても優しくなるような香りを感じました.

味わいは・・・喉に残る後味は辛口のドライという感じではなく,ホッとする辛口ですね.味わいにドイツのリースリングでよく見られる甘さの中にある酸味,そこに中辛口の味わいが重なって,ホンワカした感じになります.これだったら,どんな料理にも合うかも!
別窓 | ワイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ケ・セラ・セラ | NEXT
SEO対策:ニューヨーク SEO対策:シンガポール SEO対策:ユナイテッド航空