FC2ブログ
過ぎていく日々のことを書いてます.

わくわく!NYで出会い,新宿御苑で再会!
2007-01-08 Mon 09:53
昨日,11月のニューヨーク旅行で,毎回私が利用する宿「Times Square Beds & Rooms」で出会った人達と,再会してきました~(^^)

場所は,新宿御苑にある「もて茄子や 新宿御苑店」,席だけの予約だったら時間制限がないというお店なので,じっくりと話ができるんですよ.

翌日早いお仕事の人もいるので,早めの午後5時からスタート! ニューヨークの話もありましたが,どちらかというと懐かしむ感じでの再会話が多かったです.

TSBRオフ01


しかも今回,ニューヨークの宿でアメリカ人の彼との恋バナで悩んでいた女性も参加してくれました.ニューヨークの宿で,宿に泊まっているみんな&オーナーさんとで色々応援した結果(?),上手くいった~ってことで,彼を連れてきてくれました.とっても背が高く(190cm over!),面白いアメリカ人でした.「もーかりまっか~」とか言うんですよ(笑)

そのカレカノをからかったりしながら(笑)楽しい時間は過ぎていき,電車の時間もあるので午後9時過ぎに終了.やっぱり楽しいね!

今回の参加者には,今回の再会の前に,すでに別で何度か会っている人達もいて,あらためてTimes Square Beds & Roomsで出会った人達の,妙な仲の良さを感じます.なんだろう?,ニューヨークで一緒に過ごした時間,それ自体は短いんだけど,でもなんか昔から知っているかのような心地よさがあるのです.

それは多分,ニューヨークの宿で会ったときは,お互い全然着飾ってない,ある意味すっぴんをみているからなのかもしれません.今更かっこつけてもしょうがないというか(笑) こんな濃い出会いができるのも,ニューヨークであり,Times Square Beds & Roomsという宿があってこそなのかも知れないですね.

また今年もお世話になりますよ~,そのときはよろしくお願いいたします >Times Square Beds & Rooms!

■Times Square Beds & Rooms
 http://www.timessquareroommates.com//BedandRooms-J/index.html
スポンサーサイト



別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ランラン♪11月のニューヨーク,こんなところを歩いてみた
2006-12-15 Fri 09:31
昨日,12月のニューヨークより帰国したところで,沢山書きたいことがあるのですが,その前にまず11月の時の事で書いてなかったことを書いちゃいます.

ちょうど一ヶ月前の今日11月15日,翌日よりニューヨークという出発の前日にぎりぎり入手できたSONYのGPSユニット「GPS-CS1K」を持って出かけました.今日はその時に得たデータを公開してみます.

所々データが変なところに移動することもありますが,地下鉄での移動によるワープだったり,ビル群の間を通った際の反射などの影響のためです.

あと,リンク先では時間が表示されますが,日本時間で表示されています.ニューヨーク時間だと表示時間から14時間引いてください.

■20061116の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=28554f6cfd364e16c30dfab7829cc785
成田空港第一ターミナルの展望デッキで,電源を入れてみました.それ以外は基本的に屋内なので,データはほとんどありませんが,最後ユナイテッドのラウンジ(RCC)の窓際に行った際に少し受信できたようです.

■20061117の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=e3a804e6e23ba7a7b0cdd056171a90c2
SOHO西側からスタート(この直前にジャックトレスのマンハッタン店に行ってました).Hiroko's Placeに寄りオムカレーを食べ,マリベルへ行きホットチョコレートを飲み,Broadway沿いのユニクロで下着を買い(荷物が届かなかったので),壁画を撮影に行ってます.

トレース01


撮影後,近くに$2でインドカレーを食べさせてくれるお店があるらしいということで,場所の確認に向かい,地下鉄入り口で終了.

■20061118の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=1ee83bccd2306105c684fd1c9db1a3bb
宿から,ハドソン川行って,イントレピッド見て,ハドソン川のほとりを北上して,リンカーンセンターに行って頼まれたオペラチケットを購入し,セントラルパークをうろうろして,5番街のMac Storeまで向かうルートです.

トレース02


このあと電池が切れました.やっぱり見晴らしのいい川沿いやセントラルパーク内の移動は,それなりに追従しているみたい.ただ,ビルの間に入ってしまうと,反射の影響などがあり,どうしても安定してくれません.

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=2ebb9767746561aaa130d34c7cd461b5
一度宿に戻ってから電池を入れ直し,歩いてグランドセントラル駅に向かい,オイスターバーのDOCKSに行って生牡蠣などを楽しみ,アメリカでの初スターバックスデビューをし,再び歩いて宿に帰るルートです.

■20061119の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=e006d1ad4caa729e8bc18f30d8bacf9b
42nd st.のマクドナルドで待ち合わせをして,地下鉄でハーレムのゴスペルツアーへ.ハーレムでは高い建物がないため,衛星をとらえやすいようです.その後,地下鉄でブライアントパークへ移動し,ニューヨーク公共図書館を見た後,中華食べ放題のMID TOWN BUFFETで食事.その後,SOHO西側へ移動し,ジャックトレスのチョコレートを購入した後,Top of the Rockへ移動.最後までTop of the Rockにいました.ここで,電池終了です.

■20061120の軌跡
http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=f27b1403f6037d05cf990bf81b84d9a8
滞在最終日,地下鉄でCity Hall駅へ行き,そこから歩いてグラウンド・ゼロへ.グラウンド・ゼロ,周りを時計回りで一周した(途中ビルに入りました)だけなのに,中に入ったことになってます.そんなとこ,入れないって!Σ(゚∀゚;) 地下鉄で移動し,某ガイドブック(るるぶ?)にプラダを着た悪魔に出てたというお店CIBAO RESTAURANT(覚えてない・・・こんなお店出ましたっけ?)があるという所へ移動.写真を撮りました.

トレース03


その後宿へ移動し,荷物を整理して,ブライアントパークへ歩いて向かいます.ブックオフを見た後,オリジナルスープマンでスープを買い,ニューヨーク公共図書館の前で食事.その後ブライアントパークでアイススケート.ただし荷物は屋内に預けたので,衛星受信できず,データがおかしいです.このあたりデータ飛びまくりです.後は最後までブライアントパーク周辺のデータです(電池終了).

http://sightfield.jp/CS1K/track.php?id=f7a907cf99b181fc361f8524bb17277a
スケートを終えて,電池交換して,知人と公共図書館角で待ち合わせ後,近くのお店でお茶.でも実際にいたのは,ここより1.5 st.分北です・・・ずれてる.その後,知人といったん別れ,W.42nd St.を真っ直ぐ西に向かい,タイムズスクウェアのトイザらスでお買い物.その後,地下鉄で,14th St.の駅に向かい,知人と再会し,チャイナタウンの合記飯店(HOP KEE)で食事.その後,地下鉄で宿に移動して終了でした.


こうやってみてみると,座標データはあちこち飛んだりしてますが,それなりにどこにいたかは分かるようになっていました.この日どこ行ったっけ?っていうのも,大体は見当が付くので,それなりに使えそうです.昨日帰国したニューヨークでも,極力電源を入れて試してみましたので,またいつか日記に書いてみますね.
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:2 | トラックバック:0 |
ぜんぜん動かなかったイントレピッド@ニューヨーク
2006-12-04 Mon 11:07
8月13日の日記にも書きましたが,ニューヨークのハドソン川沿いにある「イントレピッド海洋航空宇宙博物館(The Intrepid Sea, Air & Space Museum)」,すでに10月1日をもって閉館し,展示に使用していた空母イントレピッドもニュージャージーのドックに入り,修理が行われる・・・はずでした.

しかし,2006年11月6日に改修のためタグボート6隻に引かれて出港したものの,直後にハドソン川の暗礁に乗り上げて座礁してしまったとのこと.一体,何をやってるんだか(笑)

これは,私が見に来るのを待っているに違いない!ってことで,行ってきましたハドソン川.博物館の前に来ると・・・やっぱり閉まってました.当たり前.

イントレピッド01


でも,空母イントレピッド(INTREPID)は,私を待っててくれました.タグボートで本当に引っ張ったのか?って思うくらい動いてません(笑)

イントレピッド02


以前に見たときと,場所は変わっていたけど,甲板上にはステルス戦闘機のおしりが見えました.もう一度触ってみたかったな・・・

イントレピッド03


反対側に行ってみると,奥にコンコルドがありました.場所が前と変わっているような・・・と思って,昨年の写真を見てみたら,同じでした.よかった(^^)手前には潜水艦もありました.

イントレピッド04


今年の8月の段階では,2008年5月には復活!って書いてあったのに,今では2008年の秋なんだとか.このままずるずると伸びちゃう気もしなくもないですが,早く戻ってきて欲しいです.次は,もっと新しいステルスを展示してください(^^)

ちなみに,博物館前に新しくなったらこんな風になるよ!っていう予定図が貼ってあったのですが・・・コンコルドがないΣ(゚∀゚;)  どゆこと? まじでか~~~~~~(T_T)

■イントレピッド海洋航空宇宙博物館の公式ページ
 http://www.intrepidmuseum.org/
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドキドキ!合記飯店のカエル@ニューヨーク
2006-12-03 Sun 10:59
私がニューヨークを去る前日の11月20日,知人に連れていっていただいたお店が,チャイナタウンにある「合記飯店」(HOP KEE RESTAURANT)です.

合記飯店01


地下への階段を下りると,そこには,想像よりも広めの空間が.食べたものの名前は,すっかり忘れてしまったので,とりあえず,写真を並べてみます.

ちなみにここのメニュー,日本語で書かれたところを見ると,不思議な名前がずらり.印象に残っているのは,「からい」シリーズ.これがえらくあるんですよ.

これは「空芯菜」と「からいイカ」と「チャーハン」.なんのチャーハンだったか,記憶がさっぱり?

合記飯店02


これが,カエル! 日本でも食べたことがあったけど,それはもう少し大きいやつでした.これは少し小さめで,骨が多めだったかな? 歯ごたえは,鶏肉みたいでした.

合記飯店03


これ,何だったかな~? うわー,日本と全然違う!って思った記憶が強烈に残っているのに,何て料理だったかを覚えてない.歳のせい?

合記飯店04


ちなみに,4名で食べに行きました.一人でこれだけはさすがに・・・(^^;) ホント,量が多いので,注文するときには気をつけてくださいね.

最後に,ちょっと格好良く見えるように写真を撮ってみました.イカと空芯菜ですが,こうやってみると美味しそうに見えませんか?(笑)

合記飯店05

別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
うまうま!DOCKSの生牡蠣料理@ニューヨーク
2006-12-02 Sat 11:23
ニューヨークは,その立地条件が海の横と言うこともあってか,海の幸も大変豊富.先日お会いした方から,「マグロはニューヨークものとボストンものはブランドなんですよ」と聞いて驚いた次第!!

昨年の11月に初ニューヨークデビューしたとき,自転車ツアーで知り合った方に,グランドセントラル駅地下にあるOyster Bar & Restaurantに連れて行っていただき,美味しい牡蠣やクラムチャウダーを味わうことができました.

今回も,牡蠣食べたいなーと思っていたところ,グラセンのじゃなくて,違うオイスターバーを発見,それがDOCKSというお店でした.DOCKSは,マンハッタンに2店舗あり,今回行ったのは,3rd Ave.沿いで40th St.と41st St.の間にあるお店.外観はこんな感じです.

DOCKS01


ん?,何か安っぽい感じ?と思いながら,回転ドアを通り中に入るとそこは別世界.とっても綺麗で落ち着いた感じの内装でした.

DOCKS02


今回注文してみたのは,「Shellfish Samplers」の「Chilled Shellfish Sampler」($29).中には,4つの生牡蠣と4つのおっきなエビ,ハマグリ(Littlenecks:3つ,Cherrystones:3つ)が入ってました.これに併せて,ワインも一本注文してみました.
 
DOCKS03

DOCKS04


このエビが,とっても身が締まっていて,それだけでお腹が一杯になるくらい.生牡蠣も美味しくて,それだけでも満足!な感じでしたが,ハマグリが小粒ながら素晴らしい味でした.うんまい(^^)

順番が違うと笑っちゃったのですが,この後スープを注文.このお店のマンハッタンクラムチャウダー(Manhattan Clam Chowder
:$6.75)をどうしても食べたくなっちゃいました.

DOCKS05


このマンハッタンクラムチャウダー,今まで食べたことのあるクラムチャウダーと違って,具があまりにも多くて,食べるだけでも大変でした.盛り沢山! 最後のだけフラッシュを焚いてみました.そうしないと色が分からない・・・

量が少なくない?と思われるかも知れませんが,実はこれでお腹いっぱい.雰囲気も良く,たまにサーブでミスをしたり(氷こぼしたり)しましたが,まあそれも許せるお店でした.


■DOCKS (Oyster bar & Seafood grill)
 633 THIRD AVENUE @ 40TH ST, NEW YORK, NY 10017
 http://www.docksoysterbar.com/
別窓 | 旅行 200611ニューヨーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ケ・セラ・セラ | NEXT
SEO対策:ニューヨーク SEO対策:シンガポール SEO対策:ユナイテッド航空