FC2ブログ
過ぎていく日々のことを書いてます.

ハウルの動く城やってたけど
2010-07-17 Sat 12:58
かなり残念な内容でした.

以前一度どこかで見てたので二度目の鑑賞&最初の一時間見られず途中からでしたが,意味不明さは相変わらず.

爽快感とかそういうのは全くなく,一応ハッピーエンドなんだけど観ている方はアンハッピー・・・一体何がしたかったんだ>スタジオジブリ.

まあ内容はもちろんなんだけど,違和感バリバリだったのは声,宮崎監督が声優嫌いなのは有名なんだけど,だからってあの声はない.ハウルとソフィーという主役共々まあ酷い.

機内映画で吹き替え版をよく見ましたが,それと同じくらいの違和感(笑) 機内映画の場合,ユナイテッド航空だとどの映画見ても同じ人が吹き替えやってたりするんですが,それと同じくらいのレベルでした.これなら,声が英語で日本語字幕の方が雰囲気を壊さないだけましかも.


今日からスタジオジブリの新作「借りぐらしのアリエッティ」が全国で上映されるんだけど,やはり声は声優ではなく芸能人ばかり,内容はともかく声だけで萎えてしまいそうな映画です.まあ,劇場に観に行くことはないだろうけどね.

スポンサーサイト



別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
た~か~の~つ~め~を観てきました
2010-02-12 Fri 13:45
先月16日の公開からもうすぐ一ヶ月が過ぎようとしていますが,ようやく観に行ってこられました「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~」.

映画監督でもあり声優でもあり編集者でもあり映画自身をも作っている監督のFROGMANさんに,劇場でパンフレットにサインをもらっていたにもかかわらず,未だに行ってなかったのでした・・・すいません.

TOHOシネマズでは,末尾が「1」か「4」の年賀はがきを持参するとお年玉プレゼントキャンペーンとして映画が1000円で観られる!ということでもちろん持参して行きましたよー

さすがに公開してから一ヶ月近く経っていることもあり,上映は一日一回だけ・・・なのですが場内はほぼ満席.一番前の列まできっちりと埋まってました.

さて,映画の感想はと言うと・・・いやー面白い♪ はっきり言ってFROGMANワールドというか鷹の爪ワールドというか,このノリを楽しめる人にはたまらない映画でした.ただ,これが鷹の爪団を初見の人には,ついて行けない世界かも(笑)

私はレオナルド博士LOVE!な人なので,最初っからテンション上がりっぱなし.しかも,博士の生い立ちや何故あれほどの才能(100円ショップにあるものだけで宇宙船を造るとか,カレーから自転車を作るとか)を持っているのかが分かって大満足(^^)

まだまだ過去に隠された謎がありそうなレオナルド博士,今後の活躍も期待してます!

この映画は,上映中にあちこちで笑いが起こる何とも不思議な映画なのですが,それがまた一体感を感じさせてくれて,観客みんなで鷹の爪ワールドを楽しんでいる感じがしてとてもいいのでした.

いやー大満足(*^o^*)

別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
FROGMANさんに会いました
2010-01-17 Sun 09:00
昨日は,待ちに待った映画「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に」の公開日,映画館に行ったのですが・・・結局まだ映画は観てません(><)

何で観てこなかったかというと・・・チケット屋さんで前売券変えなかったから・・・甘く見てました(T_T) TOHOシネマズお年玉プレゼントキャペーンで末尾が「1」もしくは「4」の「お年玉付き年賀はがき」を持って行くと1000円で観られるそうなので,これで観てくることにします.

でもでも,映画館で映画監督でもあり声優でもあるFROGMANさんに会いました! っていうか,サインもらってきた~♪

映画のパンフレットを買うとサイン会に参加できるイベントがあり,しかもちょうどいいタイミングだったので購入してサインをもらったのでした.こちらがサイン中のFROGMANさん,普段の声はデラックスファイターみたいな感じでした(^^) 

FROGMANさんに会いました01


私はすっかり緊張しちゃって,サインの横に名前を書いてもらうお願いをするのを忘れちゃった(><) でも,握手はしてもらっちゃった(*^o^*) 


会場は映画館のチケット売り場前の特設会場,写真ではとても写りきらないほどの大勢の方がサイン待ちしてました.こんなに大勢の皆さんが,鷹の爪団の団員なんだね(笑)

FROGMANさんに会いました02


さて,会場には秘密結社鷹の爪団の総統,吉田君,レオナルド博士,フィリップ,菩薩峠の面白いパネルがあったのでそれをご紹介!

まずはフィリップ,「いいえ、砂丘はありません。」「負けるな!島根県。」

FROGMANさんに会いました03


続いて吉田君,「日本で47番目に有名な県」「負けるな!島根県。」

FROGMANさんに会いました04


総統はと言うと「島根って、鳥取のどの辺?ってきかれた。」「負けるな!島根県。」

FROGMANさんに会いました05


菩薩峠は「県のスローガンは『リメンバーしまね』・・・すでに後ろ向き」「負けるな!島根県。」

FROGMANさんに会いました06


最後に愛するレオナルド博士,「世界遺産があると言っても、信じてもらえない。」「負けるな!島根県。」

FROGMANさんに会いました07


・・・どれもシュールすぎる(笑)


最後に今回購入してサインしてもらったパンフレット,主役のレオナルド博士がバーーーーン! これだけでも購入の価値ありますが,中にはレオナルド博士の知られざる秘密も盛り沢山,こりゃ必読ですよ!

FROGMANさんに会いました08


しかもパンフレットの裏には,「アバヨ!!鷹のツメ団」の文字が.

FROGMANさんに会いました09


うーん,映画観てないから気になるー 近々絶対に観に行きます!

別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
レオナルド博士Love♪
2010-01-08 Fri 10:27
1月16日から公開される映画「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に」,今から楽しみでしょうがないのですが,実は今日六本木のTOHOシネマズでこっそり先行上映されるんだとか.観に行けないから余計にうらやましいぞ(><)

レオナルド博士Love♪01


しかも,主題歌はなんとあのスーザンボイルの「夢にやぶれて」に決定!・・・まじで? またネタって事ないよね? FROGMANさん,スーザンボイルの声真似しないよね?

昨年行われたテレビ放送のスポンサーや普段からのお付き合いの関係で,上映映画館はTOHOシネマズ系のみ,まあうちの近くにあるからいいんだけどね.普段からグッズも置いてあるし(^^)


さらに,1月16日(土)の初日と1月17日(日)の2日目限定で,映画ワンピースを真似て全劇場で「0巻ぽいもの」を配布することが決定!(笑) これは何としてももらいに行かねば!!

最近テレビCMや電車の中吊り広告などでもお目にかかる機会の増えた秘密結社鷹の爪団,しかも今回の映画では私の大好きなレオナルド博士が主役みたいで,それだけでももうワクワクだったりします(^^)

早く観たいぞ~♪


別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
映画「AVATAR」を観てきました
2010-01-05 Tue 11:49
昨日の日記で「AVATOR」と書いちゃいましたが「AVATAR」が正しかったみたいですが,昨日ようやく観てきましたよ~

映画「AVATAR」を観てきました01


もちろん3Dで!!

あらすじは・・・
「下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。」(Yahoo映画より)
という感じ.

元々劇場の映画予告なんかで観たときはそこまで面白そうには見えなかったんですが,3Dで映画を観てみたいと言うこともあり観に行ったのが最初,それだけにあまり期待してなかったのですが・・・こりゃすげぇ!

この手の3D表現において立体感を出すためには近景,中景,遠景がそれぞれ重なり合うことが重要なのですが,この映画はそのあたりも考えられていて上手い作りになっていました.

ただ,そうは言っても東京ディズニーランドのミクロアドベンチャーや東京ディズニーシーのマジックランプシアターのようにスクリーンよりも手前に飛び出してくるようにはなっていなかったのはちょっと残念な気もしました.

上映時間が162分とかなり長い方に分類される映画ですが,観ている途中は映画の世界に引きずり込まれちゃってそんなことは全く感じませんでした.

最初は3D映画ということで「おおっ立体的になってる!」とか気にしながら観てたのですが,途中からはそんなことをすっかり忘れちゃってそれが普通になっちゃってました.我々は3Dの世界で生きているわけですから,その立体感が当たり前なんですよね.たまに眼鏡を外して2Dの平面感タップリな映像を見て,3Dとの違いを再確認しちゃうくらいですよ.これはちょっと驚いた.


今回TOHOシネマズへ観に行ったのですが,TOHOシネマズはXpanDと呼ばれる液晶シャッター方式を採用していて,かなり重めの眼鏡を付けることになります.また液晶が目の前に来るため,フィルターがかかったようになり映像が暗くなっちゃうのはちょっと残念でした.

あそうそう,この眼鏡の中央には液晶シャッターの左右を切り替えるためのセンサーがあり,スクリーンの方向から映像と同期を取るための信号が出ています.このセンサーを指でふさぐと,眼鏡を付けた状態でも2Dモードになりますので,比較してみるのもいいかも.

ちなみに,調べてみると劇場によって同じ3Dでも色んな方式があるみたい.
 IMAX 3D(円偏光):109(IMAX) ※メガネ軽い
 REAL D(円偏光):ワーナーマイカル,ユナイテッド ※メガネ軽い
 XpanD(シャッター):TOHO,MOVIX,新宿ピカデリー,109(3D) ※メガネ重い
 Dolby3D(分光):HUMAX,新宿バルト ※メガネ普通
眼鏡は軽い方がいいなー


個人的に3D映画には期待しているので,これからもどんどん3D化して欲しいところ.1月16日公開の「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に」も是非3D化を!! 大好きなレオナルド博士がスクリーンから飛び出してきたらそれだけで失神しそうです(笑)


別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ケ・セラ・セラ | NEXT
SEO対策:ニューヨーク SEO対策:シンガポール SEO対策:ユナイテッド航空